« 三密 | トップページ | 秋深まる »

2020年9月25日 (金)

ダイサギ、コサギ大集合

Dsc06968_1024

台風12号が関東沖を通過中の昨日の午後、柳瀬川志木大橋下流の左岸に、沢山のダイサギ、コサギが集まっていました。
台風による風は弱かったのですが、時折西北の風が吹き抜けるので、避難しているのでしょうか。
これだけ、集まっているのは、珍しい光景です。カワウ、そして一羽カルガモが見えます。
ここ数日、急に涼しくなり、秋の気配を感じるようになりました。
 志木ニュータウン内の館近隣公園(中央公園)では、ススキが、そして隣接する街路では、銀杏の木にギンナンが鈴なりです。
Dsc06972_1024 Dsc06975_1024

|

« 三密 | トップページ | 秋深まる »

コメント

>坊主の母さま
ススキの自生が少なくなってしまいました。川辺や湿地では、似ているオギ、ヨシがたくさん見られますが、黄金色に光るススキは日本の秋の象徴ですね。お月見には、秋の七草であるススキが無くては絵になりません。

投稿: Souroku | 2020年9月29日 (火) 17時22分

すすきに銀杏。日本の秋を感じられますね。
地方都市から都心に転居して間もない頃、お月見用にススキを調達しようと、園芸用のはさみを片手にでかけましたが、公園などをくまなく探した結果、結局お花屋さんで売っているものしか手に入らないことにびっくりしたことを思い出しました。すすきはイネ科のアレルギーがある方は症状が出る可能性があるので注意が必要だそうです。

投稿: 坊主の母 | 2020年9月27日 (日) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三密 | トップページ | 秋深まる »