« 至仏山へ | トップページ | さよならの山、南アルプス鳳凰三山へ-----308歳登山隊が行く »

2019年8月15日 (木)

8月の柳瀬川探鳥会

Img_0091_1024 8月11日(日)
6月、7月と雨天で中止になっていた柳瀬川探鳥会に参加しました。
いつもどおり、富士見橋に午前9時集合、6名の参加者です。
皆、生態系保護協会志木支部のベテランの方ばかり。教えられることの多い探鳥会です。
柳瀬川右岸を下流方向に、植物なども観察しながら、野鳥を探しました。
カルガモ艦隊発見。後ろに続くのは、子供たちかな。すぐに岸辺の草の影に隠れてしまいました。この時期に見られてラッキーでした。(写真一枚目)
朝から、日差しも強く、暑い日なので、野鳥も少ないと思っていました。
しかし、カルガモ親子の幸運に続き、水際をチョコチョコ歩くイカルチドリや、腰を上下に振って歩くイソシギ、ハクセキレイ、キセキレイ、オナガ、アオサギ、ダイサギなど、かなりの数の野鳥を見ることができました。
僕はまだ、イカルチドリとコチドリの見分けが苦手です。
でも、今日、イカルチドリをじっくり観察できたので、少しわかるようになった気がしてきました。
Img_0093_1024-1そうだ、写真に撮れなかったのですが、イカルチドリの幼鳥を見ました。初めてでした。

 

 

 

 

 

 


イカルチドリ

Img_0095_1024-1

 

 

 

 

 

イソシギ


Img_0088_1024_20190816134301

 

 

 

 

 

 

アオサギ

 

Img_0096_1024_20190816134301

 

 

 

 

 

 

 

イカルチドリとイソシギが一緒に

Img_0102_1024_20190816134301

 

 

 

 

 


水谷たんぼで残念な光景を見ました。除草剤で

枯れた田んぼ跡です。野鳥にとって良くない環境に
なりました。

 

 

 

 

|

« 至仏山へ | トップページ | さよならの山、南アルプス鳳凰三山へ-----308歳登山隊が行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 至仏山へ | トップページ | さよならの山、南アルプス鳳凰三山へ-----308歳登山隊が行く »