« 妖しく哀しき美しさ | トップページ | 山里の春 »

2019年4月10日 (水)

三浦半島諸磯港で釣り

ブログ作成の当「ココログ」。
 リニューアルで、これほど使いにくくなり、様々な不具合が発生し対応に追われているのであれば、ともかく、旧システムに戻し、時間をかけて出直して欲しい。このままでは、ブログ継続の意欲も失われそうだ。
Dsc04935-1_1024_1  先週末、友人4人と諸磯濱の民宿に泊まり、岸壁でのんびりと釣りを楽しんできました。
のんびりとは願望で、実際にはちょっと違ったかもしれません。結構釣れて忙しかったのです。泊まった諸磯港唯一の民宿「でぐち荘」は岸壁のすぐ近くに立地しています。釣り場まで歩いて3分。正統派の釣り人からは、ひんしゅくをかいそうですが、僕たちは釣りもしますが、ビール片手に潮風をさかなにワイワイと話をして楽しく過ごすことも、海辺に集まる目的の一つなのです。その意味では、この宿は絶好の場所にあります。料理も美味いし、とても良い民宿です。
 今回の釣りは、太鼓リールを使ったクロダイ狙いのふかせ釣りです。偉そうに書いてはいけませんね。この釣り方は、友人から教わり、太鼓リールを購入し、友人が渓流竿を改造してくれた竿を使って始めたばかりなのです。今は釣果よりも、いかに釣れるようになれるか、練習の最中です。
仕掛けは、針と小さながん玉錘だけというシンプルなもので、使う太鼓リールは、慣れたスピニングリールと違い何とも扱いが難しいので、苦労しています。初日は風が強く、手元にラインを手繰り寄せるのも苦労するほどでしたが、一泊した翌日は好条件で釣りを楽しむことが出来ました。
クロダイにお目にかかることはできませんでしたが、メジナ、海タナゴが良く釣れ、結構強い引きを楽しめました。(647531)
写真上、諸磯港全景。短い岸壁が一つある小さな漁港。タコツボ漁の壺が沢山置かれているが、漁師さんの話では、三浦半島のタコ漁は絶望的状況だとか)
1554727308184-1_1
(僕が釣った海タナゴのなかで、これは大きなほう)

1554727319534_1
(友人が釣ったメジナ。28cmあり、友人は強い引きを楽しんでいた)



|

« 妖しく哀しき美しさ | トップページ | 山里の春 »

コメント

ブログ不具合とはお疲れ様です。時々楽しく覗いてますので頑張って継続していただけますよう願ってます。
釣った魚は食べたのかしら?

投稿: 坊主の母 | 2019年4月14日 (日) 15時04分

>坊主の母さま
Niftyは、アプリケーションの提供が、どうもうまくないのです。今回のNiftyブログ作成サイト「ココログ」は、毎日、不具合の修正に次ぐ修正が行われていて、正常に戻れるか不安視されています。根本的にプログラミングが、駄目だったのだと思います。でも、長い間ここでブログ作成をしてきましたので、もう少し見守りたいと思っています。ちなみに、私のブログは、有料会員ですから、よけい何とかしてくれとの思いが強いのです。
そうだ、魚でしたね。海タナゴは食べられのですが、今回は、保冷庫も持って行かなかったので、全て海に戻しました。

投稿: Souroku | 2019年4月16日 (火) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妖しく哀しき美しさ | トップページ | 山里の春 »