« スノーシューで入笠山へ | トップページ | お彼岸ってなに? »

2019年3月21日 (木)

2019年柳瀬川桜開花状況その1

ブログを作成しているNiftyのココログが、3月19日から全面リニューアルされました。
古い古いと言われてきた、編集画面を刷新したのでしょうが、何ともわかり難く、不慣れもあって
ブログが上手く書けません。写真の挿入など、まったくお手上げ状態です。
しばらく、お見苦しい画面になるかと思いますが、お許しください。

〇毎年恒例、「柳瀬川の桜開花状況」その1をお届けします。
毎年の桜開花の目安にしている開花標準木、NO.11の状況を、昨日見てきました。
標準木といっても、あくまで僕が勝手に決めて、毎年の開花宣言をしている桜です。
柳瀬川駅から志木大橋に向かう右岸にある、枝ぶりの良い桜です。
写真のように蕾がだいぶ膨らんで開花直前の様に見受けられました。
開花は例年どおり、5輪の花が咲いたら開花宣言しますので、今日、明日中には
開花宣言になると思います。
ちなみに昨年、2018年の開花は、3月22日でした。
皆さん、柳瀬川土手がピンク色に染まるのも間もなくです。楽しみにお待ちください。
(写真はクリックすると拡大します)
Dsc05284_1024


蕾もピンク色に見えます

Dsc05286_1024


Dsc05274_1024


柳瀬川土手の桜の枝は、開花前にかなり剪定されます。落とされた枝をもらって
花瓶に挿したら、御覧のように花が開きました。(写真3枚目)
3月12日の写真ですが、この後も、こんな固い蕾がと
驚くほど、次ぎ次に花開き、一足早い柳瀬川の桜のお花見が出来ました。(643867)

|

« スノーシューで入笠山へ | トップページ | お彼岸ってなに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スノーシューで入笠山へ | トップページ | お彼岸ってなに? »