« 安倍政権の原発輸出計画が全て破たん | トップページ | セグロカモメとメジロ »

2019年2月18日 (月)

宝幢寺の梅見、帰りにドクターイエロー?

Dsc05102_1_1024


Dsc05103_1024今年も宝幢寺の梅の花を見に行きました。8,9分咲といったところでしょうか、いつもながら、見事な花を付けていました。
この梅の木の樹齢がどのくらいなのかわかりませんが、一抱えもある幹の太さからみても、相当な古木であることは間違いありません。
今日は出会えませんでしたが何羽ものうぐいすが良く来ているそうです。
そう云えば、我家の梅の木にも今日、うぐいすが二羽来て花の蜜を吸っていました。

 法幢寺からの帰り道、東武東上線の志木駅と柳瀬川駅間の踏切近くの待避線に、初めて見る黄色い車両が止まっていました。家に帰ってからネットで調べたら、マルチプルタイタンパーという軌道保守用車両でした。電車の運行が終わった夜間に活動しているので、なかなか、出会えないそうで、写真に撮れたのはラッキーでした。
ttps://www.youtube.com/watch?v=7YiOAjb800Q

Dsc05111_1024

|

« 安倍政権の原発輸出計画が全て破たん | トップページ | セグロカモメとメジロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍政権の原発輸出計画が全て破たん | トップページ | セグロカモメとメジロ »