« クマノミに会えました---セブ島 | トップページ | 美しい木造大架構アーチ---セブ国際空港 »

2018年12月10日 (月)

銀杏の落葉---ニュータウンも冬景色に変わります

Dsc04924_1024

Dsc04928_1024志木ニュータウン内の銀杏並木の葉が、昨日、今日の北風でほとんど落ちてしまいました。
5日ほど前は、写真のように木々が黄金色に染まっていたのです。
とくに、館近隣公園(中央公園)北側の大樹の下には、歩道いっぱいに厚く落ち葉が敷き詰められます。
毎年、保育園の子供たちが、葉っぱを両手に持ってほうり上げて遊ぶ姿は、ニュータウンの風物詩の様なものです。
昨日、我家は今年初めて暖房を入れました。北海道、下川町の親類宅からの電話では、外は吹雪いているとのこと。
昨日は、埼玉県生態系保護協会志木支部による、毎月恒例の「柳瀬川探鳥会」に参加しました。ヒドリガモ、コガモ、マガモ、オナガガモなどのカモたちが飛来して、川は賑やかになりました。(写真下)
1月6日には、ガンカモ調査も行われます。今年の飛来数は、昨年より多いような気もします。なんだか、あっという間にわが街にも冬がやってきました。
Dsc04937_1024


Dsc04939_1024

|

« クマノミに会えました---セブ島 | トップページ | 美しい木造大架構アーチ---セブ国際空港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クマノミに会えました---セブ島 | トップページ | 美しい木造大架構アーチ---セブ国際空港 »