« 2018年 柳瀬川の桜開花状況その2----開花しました 3月23日(金)最新情報を追記 | トップページ | 良い話---人生と「種」 »

2018年3月23日 (金)

モズのハヤニエを見つけました

Dsc03548_1024

3月11日(日)に行われた柳瀬川探鳥会に参加しました。毎月、第二日曜日に行われる定例会です。
主催は埼玉県生態系保存協会志木支部。ちょっと長い名ですね。
柳瀬川駅近くの富士見橋から、柳瀬川土手右岸を下流方向に歩き、高橋を渡って水谷たんぼの脇道を歩きました。
3月4日に行われた「柳瀬川野鳥観察会」の時よりも、見られた野鳥の数は少なかったのですが、参加が小人数だったので、詳しく説明を聞かせてもらえました。
探鳥会も終わりに近づいた頃、参加者のMさんが、珍しいものを見つけました。
枝にささった「おけら」です。まだ、つやつやしています。これが、モズのはやにえか!(写真上)クリックすると拡大します。
このあたりでカエルなども時々見られると、ガイドのYさんが話してくれましたが、僕は実物を見るのはこれが初めてです。
モズは縄張りを持ち、昆虫やカエル、ミミズなどや、ヘビ、ネズミ、小鳥などを採食する動物食で、野鳥図鑑によると、はやにえは、貯食や縄張りのために行うとみられているが、はっきりしたことはまだわかっていないと書かれています。
小さくても肉食の優れたハンターだそうですが、串刺しにされているオケラが、ちょっとかわいそうに思えました。

|

« 2018年 柳瀬川の桜開花状況その2----開花しました 3月23日(金)最新情報を追記 | トップページ | 良い話---人生と「種」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018年 柳瀬川の桜開花状況その2----開花しました 3月23日(金)最新情報を追記 | トップページ | 良い話---人生と「種」 »