« 元はと言えば安倍首相夫妻 | トップページ | 熱海來宮神社の大楠 »

2018年3月28日 (水)

宝幢寺のしだれ桜が見頃です

Dsc03642_1024

Dsc03644_1024志木市の古刹、真言宗智山派の寺、宝幢寺の3本のしだれ桜が見頃を迎えています。
周囲を廻れば、どの角度からも見事な枝ぶりを見ることが出来ます。
これだけのしだれ桜ですが、穴場というか、地元の人以外は少なく、横のベンチに座って、ゆったりと鑑賞できます。
木の下には十三仏が安置されていて、自分の守り本尊を知ることができます。勿論、列の中に僕の守り本尊である普賢菩薩もあります。
柳瀬川土手の桜も満開で、毎日大勢の方がお花見に来て賑わっています。ここ宝幢寺のしだれ桜は、対照的に静かな雰囲気の中、華やかに咲いています。
 志木市内のもう一つの桜の名所、長勝院のハタザクラも間もなく満開を迎えることでしょう。(写真は全てクリックすると拡大します)
Dsc03643_1024

Dsc03648_1024

Dsc03646_1024

|

« 元はと言えば安倍首相夫妻 | トップページ | 熱海來宮神社の大楠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元はと言えば安倍首相夫妻 | トップページ | 熱海來宮神社の大楠 »