« 今年のキンカンの実は、鳥たちにあげます | トップページ | 東大構内で、軍都市川(国府台)を思う »

2018年2月11日 (日)

オンザロック用の氷は出来たか?

Dsc03415_1024さて、翌朝の氷はどうなったか!。
朝7時。外気温は-4.5度。アルミ弁当箱の蓋を開けてみます。あれ、凍ってないぞ。
弁当箱を持ち上げて、斜めに傾けてみると水は液体のままです。外にこぼれそう。変だな全然凍っていない。
弁当箱をスチール階段の上に戻すと、この瞬間、驚くことが!

水の表面が見る見る凍り出し、あっという間に弁当箱全体に広がりました。それも表面だけでなく、中も凍り始めています。
表面全体が凍った時、体積の膨張からでしょうか、表面に雪の結晶のような模様が出来て、ピンとひび割れました。そう、小さな御神渡りが発生したのです。この間約5秒ほどです。
過冷却状態になっていた水が、弁当箱の蓋を開けたとき、振動で空気に触れて一気に凍り始めたのです。しばらく放置すると、1.5cmほどの厚みの透明な氷が出来ました。スケートリンク見たいです。(写真上、一瞬で表面に膜状の氷が張った状態)
もう少し固く凍らせようと冷凍庫にいれて完全に凍らせました。
完成です。板状の氷を割って見ました。ガラス片みたいな透明な氷です。使えます。形からオンザ・ロックとはいきませんが、ハイボールにはぴったりです。

|

« 今年のキンカンの実は、鳥たちにあげます | トップページ | 東大構内で、軍都市川(国府台)を思う »

コメント

アハハ、理科の実験みたい、
思わぬ現象、面白そう。。。

投稿: トックリヤシ | 2018年2月12日 (月) 08時52分

>トックリヤシさま
いい年をしてこんな遊びをして、恥ずかしいですね。でも、過冷却水が瞬間的に凍ることは知っていましたが、実験したことは無かったのです。ミニ御神渡りが見られるとは思いませんでした。動画に撮り取りたいくらいでした。また、やってみようかな。

投稿: Souroku | 2018年2月12日 (月) 17時20分

過冷却水が外からのエネルギーをもらって結晶を作り出す瞬間は、とても神秘的で美しいと聞いてます。
冬に小学生の自由研究があれば、この実験はいい題材になりますね。

投稿: 坊主の母 | 2018年2月13日 (火) 18時38分

>坊主の母さま
ペットボトルに過冷却水を作り、押し出して瞬間的に凍らせる実験は、動的で面白いですが、この弁当箱の実験は、云われるように、瞬間的に神秘的な美しい氷の模様が見られますね。簡単にできるので、小学生が楽しめると思います。

投稿: Souroku | 2018年2月15日 (木) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のキンカンの実は、鳥たちにあげます | トップページ | 東大構内で、軍都市川(国府台)を思う »