« 君たちに戦争責任は無い、だがそれを繰り返さない責任はある | トップページ | いやな党が野党第一党になってしまった---闇の人たちのボヤキ »

2017年10月24日 (火)

投票すると、商品券2000円を、はい、どうぞ。

 どうも書き逃げのような短文は好まないのですが、体調が万全でないので、しばらくご容赦ください。まあ、お前の文は長たらしくて、読んでいられない、ツイッター風にしろとのご意見も多いのですが。

〇今回の衆院選も投票率53.68パーセント
前回2014年の、安倍の「消費税先送り選挙」に次いで、戦後二番目の低さだとか。投票率のアップ。もうこれはお土産付にするしかないですね。
自公政権の常とう手段、選挙の前の公約に、なにやらおいしい餌をかざして、肝心の争点はぼかす手口よりずっと健全。
国政選挙の投票に行けば、投票所受付のお姉さんが、にっこり笑って地元商店街の買物商品券2000円をはいどうぞ。家族3人なら6000円!。
選挙のイベント化とお祭り気分で盛り上げる。
10パーセント投票率アップは確実です。
わけのわからない解散総選挙に700億円使う愚、それより商品券1500億円に地元の商店街は大喜び。野党共闘で次回選挙までに法案通して!
「投票推進法案」、いや固いな。「選挙に行こうよ法案」あたりかな。
投票率の高い自治体には、ご褒美だすとか、ふるさと納税なみに、知恵を絞るなどの、投票率アップ作戦や、商品券は、大手スーパーでは使えないなどの細かいことを書きだすと、いかん、いかん、また長文になる。だめだめ、今日は無し。

|

« 君たちに戦争責任は無い、だがそれを繰り返さない責任はある | トップページ | いやな党が野党第一党になってしまった---闇の人たちのボヤキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君たちに戦争責任は無い、だがそれを繰り返さない責任はある | トップページ | いやな党が野党第一党になってしまった---闇の人たちのボヤキ »