« 大きなカブトムシ発見 | トップページ | 白山へ »

2017年7月19日 (水)

白山は、やはり美しい山でした

念願だった白山に登ってきました。
喜寿を祝われる年になってしまいましたが、さて記念の山をどこにしようかと、迷ったのです。
白山は僕にとっては、遠い山でした。
<注>
「白山」から戻り、ブログを書こうとしてしていた矢先、突然の停電があり、それが原因かパソコンが壊れてしまったのです。写真も取り込んで、カメラからは削除してしまったばかりでした。今回に限り、即削除などなぜしてしまったのだろうと悔やまれるのですが、後の祭りです。
そんなわけで、パソコンの復旧に望みをつないでいるのですが、かなりの重故障のようで、修理するより、新規購入した方が良さそうでもあり、しばらく、対策を講じて様子を見てから、ブログを書こうと思っています。
「二日目の登頂日には、好天に恵まれ、深田久弥さんが書かれているように、白山はやはり美しい山でした。」

|

« 大きなカブトムシ発見 | トップページ | 白山へ »

コメント

こんにちは
先日の白山で南竜山荘でとなりだった三木です。
白山、楽しめたようでよかったです。
下山の観光新道、如何でしたか?
お花畑で展望も良く、満足したのではないでしょうか?Sourokuさんにお会いし、いろいろお話できてとてもいい時間を過ごせました(^ ^)
また、どこかの山でお会いできたらなって思います。

投稿: 三木 貴浩 | 2017年7月19日 (水) 18時51分

お帰りなさい、とても良い山行だったようですね。
山の景観が拝見できないのはちょっと残念、
でも記憶を頼りにでも文章にしていただければ
想像を湧かすことができるかな?、楽しみにしています。

投稿: トックリヤシ | 2017年7月20日 (木) 08時35分

>三木さま
白山では、ルート情報など、お世話になりありがとうございました。平瀬道分岐上の雪渓で霧が湧き、雪渓を登り過ぎてルート探しに手間取るなど、お粗末なミスもありましたが、好天に恵まれ楽しい登山ができました。
白山開山1300年の記念の年に登れたことも、良かったと思っています。実は黒ボコ岩で、観光新道に雲がかかっていたので、砂防新道を下りてしまいました。その時点でだいぶバテていたのです。見上げる稜線を下りる人影を見て、後でちょっと後悔もしましたが。
フェイスブックは、初めてですが、登録してご挨拶させていただきますので、よろしくお願いいたします。

投稿: SOuroku | 2017年7月20日 (木) 08時46分

>トックリヤシさま
パソコンにダメージを受けるとは、落雷恐るべしです。雷ガード付けていたのですが。
石川県に疎開していたこともあり、思い入れの強い山に登れて、書きたいことも多くあり、文にまとめてみたいと思います。お読みいただければ嬉しいです。

投稿: Souroku | 2017年7月20日 (木) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きなカブトムシ発見 | トップページ | 白山へ »