« 菅官房長官殿---国民に丁寧に説明したことなどありますか? | トップページ | 世界の新種トップ10発表記事にも驚いたが、これも僕にとっては新種! »

2017年6月22日 (木)

ああ! 埼玉4区

「埼玉4区」一躍全国にその名を知られることとなりました。
そう、我が志木市と朝霞市、和光市、新座市を含む、埼玉県衆院選選挙区15区の一つです。
参院選は埼玉県で一つの選挙区ですが、衆院選は15区に分かれているのです。
埼玉4区選出「自民党、とよた真由子議員」
自身の政策秘書に対する暴行と、聞くに堪えない罵詈雑言が、週刊誌、テレビで報道され、あっという間に全国民の注目を浴びることになりました。
とよた真由子議員は、以前、赤坂御苑園遊会強行突破事件でも、話題になったことはありましたが、今日の脅迫、暴言音声を聞くと、こんな
議員を4市の代表として二度も衆議院に送っていたかと思うと、まったく恥ずかしい限りです。
2014年の衆院選の結果です

当選 豊田 真由子 とよた まゆこ 40 自民 前 2 88,730(48.1%)
                  (公明支援)  (元)厚労省職員   

 
神風 英男 じんぷう ひでお 53 民主 元  62,062 (33.6%)
                  (元)防衛政務官   
 
桜井 晴子 さくらい はるこ 58 共産 新33,646 (18.2%)  党県委員 

民主党(現民進党)と共産党票を併せると95,708票(51.8%)と、安倍チルドレン、豊田真由子議員を越えます。
この状況は、安倍政権に鉄槌を下したいと考える市民が力をあわせれば、次の選挙で勝つことが出来る。
Img_0_m私たちは、暴走する安倍政権をストップさせるためには、市民と野党の共闘が大切だと考え、今年、「市民が野党をつなぐ埼玉4区の会」を結成しました。
民進党予定候補の「吉田よしのり氏」と日本共産党予定候補の「あさか英義氏」の一本化をはかり、次の衆院選で、強敵、豊田真由子議員を破るべく活動を始めていました。(写真左、東武東上線志木駅での街頭街宣活動)
ところが、都議選への影響を心配する自民党は、今日、豊田議員に即刻離党届を提出させ、そのうえ精神不安定とかで入院させてしまいました。都議選中は、決して表に出るなときついお達しがあったのでしょう。その旨、安倍首相にも報告されたとのことです。
どうやら、次の衆院選では戦う相手が変わりそうです。こんな不愉快極まる事件で、漁夫の利を得るとは嬉しくありませんが、4区の会の目的は、闘う相手の当落ではなく、安倍政権を終わらせることです。
都議選の結果にもよりますが、豊田真由子議員の辞職もあり得ます。
補欠選挙も視野に入れておかねばならない事態になってきたと思います。
それにしても、今日、テレビで何度も豊田議員の映像を見せられると、街に張られているポスターの顔(写真下)との違いに、驚かされました。
Plt17062219220022n1


Yjimage

|

« 菅官房長官殿---国民に丁寧に説明したことなどありますか? | トップページ | 世界の新種トップ10発表記事にも驚いたが、これも僕にとっては新種! »

コメント

子が親を真似たのかな?
ならば親の責任が問われます、何とか言えよアベ!

投稿: トックリヤシ | 2017年6月23日 (金) 08時18分

あなた方の言い分が民意とか簡単に言わないで欲しい。
少なくとも自分は野党共闘のやり方には賛成できません。

投稿: 民意? | 2017年6月24日 (土) 23時27分

>トックリヤシさま
まったくです!。日本にとっては、情けなく残念なことですが、安倍政権は、例えれば学級崩壊状態です。本心ではないことを、ぬけぬけと言葉を並べ立てて、ごまかし、隠し、これが首相、その夫人、そして閣僚、側近たちにに蔓延しています。テレビの映像を見ていると、腹の底から怒りがこみ上げてきます。

投稿: Souroku | 2017年6月25日 (日) 10時39分

>民意?さま
コメント頂いた記事では、「私の発言が民意」などと「簡単」に言っていません。この点、間違いを指摘しておきます。民意という言葉の使い方は、あなたには理解できないかもしれませんが、とても難しいのです。当ブログを書くに当たり、言葉を慎重に吟味して書いています。私がツイッターでの発言をしないのは、つい、憤懣という激情に駆られて、情報を誤解したり、言葉を選ばなかったりする恐れがあるからです。あなたは野党共闘に反対とのこと、当然です。野党共闘については、それを進める私たちの中でも、賛否の議論がたくさん交わされています。それでも、先ず安倍政権の横暴を阻止したいとの思いで、あなたの言う「民意」を少しでも獲得したいと願って行動しているのです。最後に、コメントされるなら、常に同じ発言者だとわかる「ネーム」を使いなさい。書き逃げは、安倍首相と同じ、卑怯者です。

投稿: Souroku | 2017年6月25日 (日) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菅官房長官殿---国民に丁寧に説明したことなどありますか? | トップページ | 世界の新種トップ10発表記事にも驚いたが、これも僕にとっては新種! »