« 第一空母打撃群に核攻撃の可能性 | トップページ | 著名な登山家 ウーリー・ステックさん遭難死 »

2017年4月29日 (土)

今年もツタンカーメンのエンドウ豆

Dsc02152_1024

 昨年5月、数年前に友人からツタンカーメンのエンドウ豆の種子を3粒貰い、すっかり忘れていたのを見つけて播いたところ、発芽したことを書きました。
播いた時期も遅かったこともあり、あまり成長せず、なんとか赤い花を咲かせることはできましたが、結局7粒の豆を収穫しただけに終わりました。
今年こそはと、その7粒をポットに播き、大事に見守ったところ、4本発芽してくれたのです。(写真上)
うれしや三千年の命はつながってくれたのです。

今年こそ7粒ではなく、赤いエンドウ豆を収穫したいものと、ポットから庭に地植えして、大事に育てています。昨年見た赤い花が今年も見られると良いし、どんな味かちょっと食べてみたいのです。
昨年、お水をあげてねとコメントを貰ったあいみちゃんへ
「しっかり水をあげて、カラカラにならないように気をつけて、花が咲いたらお知らせしますね」
Dsc02153_1024話は変わりますが、今年は庭のドイツスズランの花が、良く咲いてくれます。(写真左)
いつもは葉ばかり大きくなっても花が咲かないことが多いので、昨年秋にだいぶ抜いてしまったのです。大変だ、全部抜かれちゃうぞと危機意識を持ってくれたのでしょうか。

|

« 第一空母打撃群に核攻撃の可能性 | トップページ | 著名な登山家 ウーリー・ステックさん遭難死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第一空母打撃群に核攻撃の可能性 | トップページ | 著名な登山家 ウーリー・ステックさん遭難死 »