« 2017年 柳瀬川の桜開花状況その4 ---八分咲きから一部満開です | トップページ | 2017年 柳瀬川の桜開花状況その5 ---満開です »

2017年4月 4日 (火)

在沖海兵隊の県外移転提案---民間シンクタンク「ND」

 今年の2月に、日本の民間シンクタンク「新外交イニシアティブ(ND)」が、沖縄県の米国海兵隊の運用を見直し、実働部隊の県外移転を提言する辺野古新基地建設の代替案を提案しました。
これは、二月に那覇市で開いたシンポジュウム「今こそ辺野古に代わる選択を」で発表されたもので、このシンポジュウムは満員の盛況だったと伝えられています。
この提言を、東京新聞が3月19日の社説と、3月27日の「こちら特報部」でかなり詳しく記事にしています。(記事はクリックすると拡大されて、読みやすくなります)
他のメディアがほとんど報じないので、参考と記録のために、東京新聞のコピーを載せておきます。
この提言をお知らせしたいと思ったのは、東京新聞の社説でも触れているように米軍の準機関紙「Stars and Stripes」星条旗新聞)ネットでもこの提言をちゃんと報道しているからです。
https://www.stripes.com/news/japanese-think-tank-argues-for-moving-marines-off-okinawa-1.455613#.WOL8eoe1skk

もちろん、この提言に対する米軍の主張を、よりしっかり併記しているわけですが、それでも無視を決め込む日本のマスメディアより、評価できると思うのです。

Img_20170402_0004_1024

Img_20170327_1024


Img_2017032722_1024

|

« 2017年 柳瀬川の桜開花状況その4 ---八分咲きから一部満開です | トップページ | 2017年 柳瀬川の桜開花状況その5 ---満開です »

コメント

沖縄の新聞には、基地関連報道が載らない日はありませんが、本土でこのように取り上げられることは大変心強いことです。
沖縄でどれほど騒ぎ立てても政府は無視し続けるだけ、一人でも多くの国民に日本全体の問題として関心を持ってもらいたいものです。

投稿: トックリヤシ | 2017年4月 5日 (水) 09時08分

>トックリヤシさま
関東では辺野古新基地について、沖縄県民の苦しみを、大きく紙面を割いて報道してくれるのは、残念ですが東京新聞だけと言ってよいでしょう。最大部数の読売新聞は、政府広報紙というより、新基地建設応援紙の有様です。

投稿: Souroku | 2017年4月 8日 (土) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017年 柳瀬川の桜開花状況その4 ---八分咲きから一部満開です | トップページ | 2017年 柳瀬川の桜開花状況その5 ---満開です »