« 宝幢寺の梅の花が咲いています | トップページ | 福岡河岸記念館---貴重な木造3階建て »

2017年2月11日 (土)

梅にメジロ

Dsc01725_1_1024


先日、庭の梅の木にシジュウカラが来ると書きましたが、最近、頻繁に2羽のメジロがやってきて、花をついばんでいきます。
ネットで調べたら、花の蜜を吸いに来る、そしてミツバチに変わり、受粉の効果もあると書かれていました。
それにしてもちょこちょこと動き回るこのメジロ、実に可愛いのです。(写真上)

ところで、「目白押し」という言葉、メジロが群れで木の枝に体を寄せ合って止まっているところから来たとも書かれていて、そうだったのかと思いました。恥ずかしながら知りませんでした。

|

« 宝幢寺の梅の花が咲いています | トップページ | 福岡河岸記念館---貴重な木造3階建て »

コメント

梅に鶯・・・まるで絵のようですね。
こちらでは暖かい日にメジロとシジュウカラが
集団で揃って木々を飛び回る様子が見られます。
でもここ数日今季最低の気温で姿も鳴き声もありませんね。

投稿: トックリヤシ | 2017年2月12日 (日) 08時36分

>トックリヤシさま
石垣でも、日常見られる野鳥なのですね。最近、我家の小さな庭に、シジュウカラ、メジロの他にアトリという雀に似た小さな鳥が良く来るようになりました。この鳥もかわいいですよ。来て欲しくないのは、ムクドリとヒヨドリです。

投稿: souroku | 2017年2月13日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝幢寺の梅の花が咲いています | トップページ | 福岡河岸記念館---貴重な木造3階建て »