« 福岡河岸記念館---貴重な木造3階建て | トップページ | 共謀罪からテロ等準備罪へ---治安維持法と俳壇 »

2017年2月21日 (火)

もう、2月も半ばを過ぎて---あれこれ

Dsc01749_320月日が矢のように過ぎ去ってゆきます。
ひと月もすれば、柳瀬川土手の桜がまた見られると思う反面、今年に入っての50日間、いったい何をしていたのだろうかと考えてしまいます。
ところで、昨年の春は、前年の掘削工事の影響か、柳瀬川にマルタウグイがほとんど遡上しませんでした。今年はどうだろうと、時々川を覗いています。

〇LPガス販売の日本ガス(東京)は1月30日、卓上こんろ用のカセットボンベからガス漏れする可能性があるとして、最大約500万本を自主回収すると発表しました。
この件、どうも、世の中にはあまり知られていないように思うのですが、回収数500万本とは、すごい数です。
回収に該当するボンベは、我家にもありました。非常災害用に常に6本ほどは常備してあるのです。(写真上
日本ガスのホームページにアクセスして、連絡したところ宅配業者が本日、自宅まで回収に来てくれることになりました。
1~3本は、500円分のクオカード1枚、4~6本はクオカード2枚と交換とのこと。
使い慣れないクオカードでの返金にも違和感があるのですが、販売店での返品などの方策が取れなかったものかと思うのです。

〇科学雑誌「ニュートン」の発行元(株)ニュートンプレス社が、会社更生法を申請したと報道されています。
ニュートンの発行が、即中止されることはないようですが、書籍、雑誌離れが続く中、右派系雑誌ばかりが元気なことは、喜ばしいことではありません。

〇豊洲移転問題で、都議会に調査特別委員会(百条委員会)が設置されるとのこと。東京ガスからの土地購入の不透明さ、新市場建設の土壌汚染処理、工事費の疑惑だけでなく、2016年東京オリンピック招致に絡む、メーンプレスセンター計画との関連、そして移転反対だった東京魚市場卸協同組合が賛成に変わった農林中金債務問題にも切り込んで欲しいものです。

|

« 福岡河岸記念館---貴重な木造3階建て | トップページ | 共謀罪からテロ等準備罪へ---治安維持法と俳壇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福岡河岸記念館---貴重な木造3階建て | トップページ | 共謀罪からテロ等準備罪へ---治安維持法と俳壇 »