« 西吾妻山へ---紅葉と初冠雪の山々 | トップページ | 私たちの誓い---曹洞宗寺院にて »

2016年11月 7日 (月)

ふくしまの土津神社の紅葉

Dsc01328_1024

Dsc01329_1024

土津(はにつ)神社

Dsc01333_1024


西吾妻山に登った翌日、友人が案内してくれた「ふくしまの隠れ紅葉」の神社です。
土津と書いてハニツと読むそうです。僕は読めませんでした。
会津藩主松平氏の祖である保科正之公が祭られています。
土津神社は、神殿、回廊など奥日光、または東北の日光といわれるほど荘厳壮麗でしたが、明治の戊辰の兵火で、神殿はことごとく焼失したそうです。現在の社殿は明治13年7月に造営されたと書かれていました。
紅葉には少し早かったようですが、それでも境内の木々が淡い朱色に染まっていました。観光客は少なかったのですが、それでも福島の隠れ紅葉8か所を巡るというバスツアーの人達が紅葉狩りを楽しんでいました。

|

« 西吾妻山へ---紅葉と初冠雪の山々 | トップページ | 私たちの誓い---曹洞宗寺院にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西吾妻山へ---紅葉と初冠雪の山々 | トップページ | 私たちの誓い---曹洞宗寺院にて »