« ベルギーの原発から、従業員が避難させられたのは、テロ攻撃から守るためではない! | トップページ | 西原斜面林で、春の草花を見つけました(2016年3月末) »

2016年3月25日 (金)

2016年柳瀬川の桜開花状況---その3 三分咲から一部五分咲です

Dsc00328_1024

平成28年(2016)3月25日 午前11時
柳瀬川土手の桜を見てきました。標準木NO.11は三分咲ですが、柳瀬川駅よりの桜はご覧のように五分咲と見ました。写真上)
屋台は、まだ準備中でしたが、何軒かは営業していました。土手下にシートを敷いて、早くも盛り上がっているグループもいました。
明日の土曜日、そして日曜日は、かなりお花見客で賑わいそうです。今週末、柳瀬川土手はお花見OKです。
Dsc00327_1024

屋台は数えたら15軒ありました(写真左上)

土手下から見上げる桜は、かなりピンク色に見えます(写真中)

Dsc00326_1024

Dsc00323_1024

標準木NO.11写真左下)は、まだ三分咲といったところです。

|

« ベルギーの原発から、従業員が避難させられたのは、テロ攻撃から守るためではない! | トップページ | 西原斜面林で、春の草花を見つけました(2016年3月末) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベルギーの原発から、従業員が避難させられたのは、テロ攻撃から守るためではない! | トップページ | 西原斜面林で、春の草花を見つけました(2016年3月末) »