« 2016年柳瀬川の桜開花状況---その4 絶好のお花見日より | トップページ | 作業員の損害賠償請求は当然と思う---慶応大学校舎改修工事でのアスベスト飛散 »

2016年3月31日 (木)

2016年柳瀬川の桜開花状況---その5 満開宣言

Dsc00356_1024

開花標準木NO.11(写真上が今日、満開になったと判断しました。「満開宣言します
柳瀬川土手全体では、八分咲くらいかと思いますが、柳瀬川駅よりの桜は、ほとんどの木が満開です。早くも、花びらが舞い散っている桜もあります。
今日は風もなく、絶好のお花見日和でした。
駅近くで花見が出来るアプローチの良さから、柳瀬川駅で下車して来る人たちも多く、駅前のスーパー「サミット」は大賑わいです。
楽し気にお弁当を広げているお母さんグループの傍らで、小さな子供たちや、小学生たちが走り回る姿を見ていると、平和の有難味を強く感じます。写真下)
家族から離れて、疎開先で過ごした戦時中の僕の幼少期、そして小学校低学年時代に、お花見をした記憶は有りません。親たちは生きていくので精いっぱいの時代でした。
こんな、美しい景色が見られる平和な世の中が続くことを祈らずにはおられません。
今週末の天気が良いといいですね。

Dsc00352_320

|

« 2016年柳瀬川の桜開花状況---その4 絶好のお花見日より | トップページ | 作業員の損害賠償請求は当然と思う---慶応大学校舎改修工事でのアスベスト飛散 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年柳瀬川の桜開花状況---その4 絶好のお花見日より | トップページ | 作業員の損害賠償請求は当然と思う---慶応大学校舎改修工事でのアスベスト飛散 »