« パンダの展示中止---運良く一昨日見ました | トップページ | 3万5千年前の石器---「志木の遺跡展」 »

2016年2月 8日 (月)

冬の野鳥観察会に参加---柳瀬川土手

Dsc00232_3202016年2月7日
NPO法人エコシティ志木の主催による「冬の野鳥観察会」に参加しました。
毎年恒例の行事で、柳瀬川の土手を歩き、野鳥の観察とスタッフの説明を聞く会です。
朝9時に柳瀬川駅前のスーパー、サミット前に集合します。事前申込みの必要はなく、200円の参加費で誰でも参加できます。
この日も、スタッフも含めて、40人近い人たちが集まりました。
 柳瀬川駅横から富士見橋を渡って、左岸に移り、高橋で、また右岸に戻り、志木市役所付近で解散しました。
約2時間の観察会でした。途中、富士見橋付近から、白く光る富士山がよく見えました。
風がやや寒く感じましたが、皆さん元気に、双眼鏡で野鳥を探し、スタッフの持つスコープを覗いたり、鳥の名を質問したりしていました。高橋付近では、カワセミ2羽を発見、皆大喜びでした。
最後に、参加者全員で、今日の観察結果の鳥合わせをしました。結果は、30種類の野鳥を見つけることが出来たと報告され、野鳥観察会を終了しました。
毎年参加していますが、鳥を見てもすぐに名前を思い出せないのは、高山植物と一緒です。
〇出会えた鳥たち

カルガモ  オナガガモ  コガモ  ヒドリガモ  カイツブリ  キジバト

カワウ  アオサギ  ダイサギ  コサギ  オオバン  イカルチドリ  

イソシギ  ユリカモメ  セグロカモメ  カワセミ  チョウゲンボウ

モズ  ハシボソガラス  ハシブトガラス  ヒヨドリ  ムクドリ  ツグミ

ジョウビタキ  スズメ  キセキレイ  ハクセキレイ  セグロセキレイ

タヒバリ  カワラヒワ  

|

« パンダの展示中止---運良く一昨日見ました | トップページ | 3万5千年前の石器---「志木の遺跡展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンダの展示中止---運良く一昨日見ました | トップページ | 3万5千年前の石器---「志木の遺跡展」 »