« 安保法案反対---オール志木総行動に参加 | トップページ | 9月16日の国会正門前座り込み行動 »

2015年9月14日 (月)

9月14日夜、国会前

Dsc00342_320「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動」
「戦争法案廃案!安倍政権退陣!9.14国会包囲行動」に参加してきました。

国会周辺の歩道は、今夜も4万5千人の参加者で溢れかえり、最寄りの地下鉄各駅は大混雑でした。
僕たちは、8月30日の集会参加を書いた当ブログにコメント頂いた、ブログ「誰も通らない裏道」さんからの情報をもとに、憲政会館横に座り込みました。
この場所、ステージにも近いし、席を確保してからあちこち歩き回れるので確かに穴場でした。
18時30分から20時まで、大型スピーカーから聞こえる各野党党首、大江健三郎さん、佐高信さん、落合恵子さんなどの演説の間に、何度も「法案廃案」「安倍政権退陣」とペンライトを掲げてシュプレヒコールを繰り返し、この声国会へ届けと願ったのでした。

集会の詳細は、後日追記しますが、今日、憤懣やるかたなかったのは警察の警備体制です。
国会正門前の道路の両側に、縦一列に多数の警備車両を並べ、集会の分断作戦に出たのです。
国会前道路に多数の群衆が集まった8月30日の映像に恐れをなし、同じ状況を繰り返させまいとする卑劣なやり方です。
(写真上)
参加者の安全のためと説明していますが、明らかに集会を妨害する以外の何者でもありません。
車両の盾を作ることが、なぜ安全なのか、現場を見れば明らかです。
参加者は、歩道に押し込められ身動きならず、かえって危険です。
非暴力を唱える集会を、舐めきった悪質な過剰警備です。
このような事を繰り返すなら、今後どのような事態が起きても、その非は警察にあると伝えておきましょう。

Dsc00341_320

Dsc00347_320

Co3h5otueaaf1go























(空撮写真:警察が縦一列に車両を並べて、正門前の集会参加者を分断している様子がよくわかる。画面左右両側の暗い部分にも、無数のペンライトが光り、ここにも参加者が溢れています)

|

« 安保法案反対---オール志木総行動に参加 | トップページ | 9月16日の国会正門前座り込み行動 »

コメント

今回は仕事があって行けませんでしたが、あの場所はいいですね。
それにしてもいよいよ採決となりそうな雲行きですが、この後が大事だと考えます。60年安保の時のように収束してしまっては元も子もありません。
ここからがさらに大事ですね。

投稿: kappaman | 2015年9月16日 (水) 12時34分

>Kappamanさま
良い情報をありがとうございました。トイレに近いのも老人には嬉しい。今日も昼間の座り込みに行ってきました。おっしゃる様に今後の取り組みが大事だと思っています。米軍従属戦争法案を行使出来難くする。行使したなら、そこから生じた事態に対して、その責任を厳しく追及する。
そして、これからの選挙で糾弾反映させる。
参院公聴会でシールズの奥田さんが良いことを言ってくれました。
若者を目覚めさせたのです。全ての文言が、60年以上も反権力で生きてきて、若者に後を託したいと思っていた私にも、共に頑張るぞと、あらたな希望が持てる素晴らしいものでした。
自民党政権が、憲法改正などに良かれと思って実施した18歳以上の選挙権行使が、どうも裏目に出たようだと思わせ、選挙、国民投票等で自民党政権に脅威となる日が来るよう応援したいと思います。

投稿: Souroku | 2015年9月16日 (水) 18時25分

もうここまで来たら、当のお方も引き下がるわけにはいかず恥も外聞も無く意地で通してしまうんでしょうね。
われわれもここで諦めるわけにはいきません。
一層声を大にして叫び続けるしかありません。。。

投稿: トックリヤシ | 2015年9月17日 (木) 08時40分

>トックリヤシさま
これから、野党議員を応援し、力を与えるために夜の国会前集会に出かけます。11本の法案をひとからげにして成立させるという暴挙に対して、最後まで頑張ります。
もし、法案が成立しても、法案行使に反対し、あらゆる手段を講じたいと思います。法案成立に力をかした議員たちを、次の選挙で落選させる運動は、全国に広がるでしょう。

投稿: Souroku | 2015年9月17日 (木) 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安保法案反対---オール志木総行動に参加 | トップページ | 9月16日の国会正門前座り込み行動 »