« イチョウの盆栽もどき | トップページ | さよなら原発 志木ウオーキング 7月19日(日)そして燃料費増大の嘘 »

2015年7月11日 (土)

桔梗---誠実を思う

Dsc00219_1024庭に今、桔梗の花が咲いています。
 花の咲いている鉢植えを買い、花が終わった後、庭に植えかえておいたのですが、毎年芽を出し花を咲かせるようになりました。確か今年で3年目になると思います。この花は雨降りにも強く、常に凛としています。
柄にもないことを書きますが、桔梗の花言葉に「誠実」があります。
「人や物事に対する姿勢から真心を感じられる事、真面目で偽りがない事」

Kishisinsuke_2


安倍晋三首相の祖父である岸信介、満州国総務庁次官から、開戦時の東条英機内閣の重要閣僚を努めた男。
この男に「誠実」があれば、戦争責任を自問したはず。そこから逃れて、戦後の日本の政界で昭和の妖怪とまで言われる人生は送ることはできなかったでしょう。


Abesinzou_2安倍晋三首相、この男に「誠実」があれば、他国(米国)を武力で守る集団的自衛権行使を柱とする「安全保障関連法案」別名「戦争法案}を平和の意味も分からずに、こんな目くらましの名前にできなかったでしょう。
「平和安全法制整備法
「国際平和支援法」

そういえば、今は見る影もありませんが、以前公明党もこんな名を謳っていましたね。
「平和の党」

|

« イチョウの盆栽もどき | トップページ | さよなら原発 志木ウオーキング 7月19日(日)そして燃料費増大の嘘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチョウの盆栽もどき | トップページ | さよなら原発 志木ウオーキング 7月19日(日)そして燃料費増大の嘘 »