« 鹿沢高原でスノーシュー---「雪山讃歌に思いを馳せて」 | トップページ | 第三回さよなら原発 志木ウオーキング »

2015年2月19日 (木)

風景非常漂亮----柳瀬川川霧

Dsc02300_1024

朝:6.30 S通信員「今朝は川霧期待大」
この声聞きて我ガバとはね起き、カメラ握りしめ柳瀬川の土手に立ち至れば、おお!川面一面に湧いては消え、また湧きいたる幻想的な霧また霧。川面一面、白き煙のごとし。
されば良き場所より写真を撮りてブログのネタにと、護岸を走る我に驚きて、霧の中よりカモたち、一斉に飛び立ちゆかん。なんとも美しき景色なり。
Dsc02286_1024

Dsc02290_1024


Dsc02291_1024


Dsc02296_1024


|

« 鹿沢高原でスノーシュー---「雪山讃歌に思いを馳せて」 | トップページ | 第三回さよなら原発 志木ウオーキング »

コメント

春の予感ですね。川霧って、確か気温の変化により、見えるのでしたっけ?私にとっては、眼と鼻がムズムズ…。ただ、梅でも愛でたく思います。souroku様は、いかがでしょうか?元気一杯そうで何よりです♪

投稿: もりさち | 2015年2月24日 (火) 08時13分

>もりさちさま
柳瀬川土手の桜の蕾も、少しずつ膨らんでいます。春がそこまで来ているようです。川霧は、水温の高い川の水に、湿気を含んだ冷たい水が触れることで発生すると聞きました。当日の外気温は2度くらいでした。なかなか、見ることが出来ない現象のようです。普段見慣れた柳瀬川の景色も、幻想的な光景に一変します。

投稿: Souroku | 2015年2月24日 (火) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿沢高原でスノーシュー---「雪山讃歌に思いを馳せて」 | トップページ | 第三回さよなら原発 志木ウオーキング »