« 我家の廻りの柿もミカンも旨いのだ | トップページ | ムクドリは白い葉牡丹がお好き(訂正 ヒヨドリらしい) »

2014年12月15日 (月)

衆院選挙の翌朝に思う

昨日の衆議院総選挙の当日、僕は前日から真鶴半島の福浦漁港で、友人たちとの忘年会を兼ねた海釣をしていました。
風が強く、とても寒くて釣り日和とは言えませんでしたが、風を避けて岸壁の影でバーナーでお湯を沸かし、釣りもする、お湯割りも飲むと、いつもながらの忘年会を楽しみました。
 福浦漁港は、駐車場も有りメジナ、イカなどが釣れる良い釣り場なのですが、今までは大目に見られていたと思われ防波堤部分の釣りが規制され、これは危険防止の意味で仕方がないのでしょうが釣り場としての魅力は失われました。

さて、選挙ですが、僕を含めて皆、期日前投票を済ませていましたが、あまり選挙の話はしませんでした。選挙を行う意味もわかり難いし、与党大勝報道にも白けていたのでしょう。

昨夜のテレビの選挙速報も早々と見るのを止め、今朝、最終的な選挙結果を見て、改めて何のための選挙だったかと思うのです。
自公民の与党大勝と言われますが、あくまで前回選挙の大勝を繰り返しただけで、議席数にそれほど変化はないし、共産党を除く野党もしかりです。
自公民の現政権は、閣僚も代えないと報道されていますし、政局、経済の状況も選挙前となんら変わらないのです。現に与党大勝を伝えるニュースの裏で、今日の株価は一時300円近くも値下がりしました。アベノミクスで株価上昇といっても、米国の株価を追従していることがよくわかります。

選挙結果を詳細に分析すれば、これからの日本はどうなるだろうと、いろいろ考える事はありますが、結局のところ、700億円の経費をかけて、日本共産党の議席を倍増させて、いや21議席にまでに増やしてくれた、そして沖縄の4小選挙区で、自民党議員が消えてしまったそれに憲法改正などの自民党右派の補完勢力と期待された次世代の党の17議席減の壊滅が大きな収穫の選挙だったのかと思うのです。
日本共産党が21議席になったことは、独自の議案提出ができて、質疑の持ち時間も増えるでしょうから、安倍政権にとってはいやな奴が増えたと思うことでしょう。政権にとって答えに詰まる質問にそう悪い内容はありません。今後日本共産党に対して、マスコミも含めて反勢力からの風当たりは強くなることは必至です。
しかし、テレビの国会中継などを見ていると良くわかりますが、共産党、社民党議員の質問は、よく調べられ、核心をついていることが多いのです。
アベノミクスばかりに、焦点があてられますが、集団的自衛権行使容認とそれに合わせた特定秘密保護法、原発再稼働、企業優先、TPP問題、沖縄普天間基地新設など、現政権の施策に強く論戦を挑むことができる議員が増えたことは、僕は良いことだと思うし嬉しいことです。

安倍首相や石破氏などは、痛いところを突かれたり、反論されると切れやすく、論旨が混乱してしまうタイプです。テレビでもキャスターに逆上してしまう場面がよく見られます。
およそ政権の重要な地位にいる政治家とは思えない、
反抗期の中学生レベルのような情けない姿を国民の前にさらします。
この弱点をねちねちと突いて答弁の失点を重ねさせ、政策と論旨の矛盾点をあぶりだして欲しいと思います。

それにしても、沖縄小選挙区で、自民党議員が全滅したのに、「普天間基地新設は民意を聞きながら粛々として進めるだけ」と言い放つ現政権の閣僚は、沖縄を属国と思っているのか、米軍基地問題を解決してくれと願う沖縄県民を、沖縄以外の国民と区別する2等国民としか見ていないのかと思わざるを得ません。

いかん、こういった話になると、長く長くなりますので、今朝のところはこの辺で。

|

« 我家の廻りの柿もミカンも旨いのだ | トップページ | ムクドリは白い葉牡丹がお好き(訂正 ヒヨドリらしい) »

コメント

沖縄の4選挙区で敗れたのに全員比例で当選・・・?
ヘンな選挙でしたな~。。。

投稿: トックリヤシ | 2014年12月16日 (火) 08時38分

>トックリヤシさま
小選挙区と比例代表の選挙の矛盾を絵に書いたような事態ですね。沖縄の自民党4候補は、九州の他県の自民党票の恩恵を受けて当選したのですから、沖縄の民意の代表のような言動は避けて謙虚に沖縄県民の願いを理解して欲しいですね。

投稿: SOUROKU | 2014年12月16日 (火) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我家の廻りの柿もミカンも旨いのだ | トップページ | ムクドリは白い葉牡丹がお好き(訂正 ヒヨドリらしい) »