« 日曜日にゆっくり東京新聞を読んで---御嶽山のこと、本田勝一さんのこと、新国立競技場のこと、考古学のことなど | トップページ | 日曜日にゆっくり東京新聞を読んで---御嶽山のこと、本田勝一さんのこと、新国立競技場のこと、考古学のことなど。その2 »

2014年10月 7日 (火)

27㎝のアユが釣れています!----柳瀬川

今日、いつものウォーキングで柳瀬川土手を歩いていると、川の両岸にかなりの数の釣り人が見えました。「いつもより対岸に多いな」
「お得コース」をひと歩きしての帰りに、川岸の釣り人のところに寄ってみました。「驚いた!」
20cm以上のアユが次々と釣り上げられています。少し大げさに言えば秋刀魚クラスも混じります。
志木大橋から、竿の上げ下げを見て、どうも釣れていないようだなと思ったのですが、そうではなく、魚が大きいので水中で手元に寄せているのでそう見えたのです。
チビスケ2号と夏前に釣っていた頃にはまだ10cmほどでしたから、ここまで成長したかとちょっと感激しました。
聞けば、このところの雨による川の増水で餌のコケ類が流されたので、食いが立っているとのことでした。これは楽しめそうだ、僕もやってみたいと思ったのでした。
Dsc01965_1024

Dsc01967_1024

対岸で釣り上げられたアユを、望遠で撮りました。(写真はクリックすると拡大します)

Dsc01968_1024

 

こちらは、目の前で釣れたもの。釣り人が写真を撮りやすいように針から外してくれました。これは小さいサイズです。

|

« 日曜日にゆっくり東京新聞を読んで---御嶽山のこと、本田勝一さんのこと、新国立競技場のこと、考古学のことなど | トップページ | 日曜日にゆっくり東京新聞を読んで---御嶽山のこと、本田勝一さんのこと、新国立競技場のこと、考古学のことなど。その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日にゆっくり東京新聞を読んで---御嶽山のこと、本田勝一さんのこと、新国立競技場のこと、考古学のことなど | トップページ | 日曜日にゆっくり東京新聞を読んで---御嶽山のこと、本田勝一さんのこと、新国立競技場のこと、考古学のことなど。その2 »