« ねむの木にこんなに花が! | トップページ | キキョウと紫陽花 »

2014年6月20日 (金)

自民党女性都議会議員さん達、「告発しなさい」---品性下劣なヤジを飛ばした同僚議員を

都議会でみんなの党、塩村文夏議員が結婚や妊娠に悩む女性問題(少子化問題含む)などの質問中、「自分が早く結婚しろ、子供産めないのか」「あいつ不倫しているんだぜ」などと、品性下劣なヤジを飛ばしたオヤジ自民党議員に対し、自民党女性議員たちは怒りの声をあげなさい。
内部では問題の馬鹿議員の複数の名前が議員間で話されているそうですから、もう誰かはご存知の筈ですね。
党内では箝口令もしかれ、氏名特定、処分などはしないと決めたとか!
このヤジ騒動、自民党都議団だけの問題では済まないことにきっとなります。そんなことも理解しない劣化した男性議員しかいないという情けない集団なのです。
次々回のオリンピック開催都市、東京が世界中からどう見られているかなど、この方たちの頭の中にはありません。都議会議員だけではなく、国会議員も似たようなものですが。

今、少数とはいえ、あなた達、女性議員が怒らないでどうするのですか。
今からでは遅いかもしれませんが、党内で、氏名を公表し、謝罪と厳重注意をせよと声をあげなさい。「子育て支援」などをかっこよく取り上げている、あなたたちのHPでも書きなさい
この問題をおろそかにすると、次の選挙で女性支持者から痛い目にあいますよ。

都議会議員127人中、女性議員は25人、自民党議員59人中、女性議員は次の3名です。(以外に少ないので驚きました。急いで調べたので、間違いがあれば訂正します)

渋谷区(2)
 村 上 英 子 〔現4〕
女性の視点で都政を動かす。「健康づくり日本一、子育て日本一、防災力日本一」の渋谷区」
<HP>http://www.murakamihideko.jp/
杉並区(6)
 小宮 あんり 〔現2〕
この議員さん、HPを読む限り、少子化問題、子育て支援などの問題にあまり言及していません
練馬区(6)
 やまか あけみ 〔現4〕
かけがえのない命!!私、山加朱美は命」の重さをしっかり守る
「6月21日追記」
東京新聞6月20日の朝刊記事に次の記事が掲載されていました。
〇超党派の25人の女性議員が「議会の品位をおとしめる発言が二度とないように徹底してほしい」と吉村議長に口頭で申し入れた。
〇「自民党議員席から聞こえた」との証言が複数会派からあり、塩村議員が所属するみんなの党は、幹部が抗議したが、自民党幹部は「確認できていない」と取り合わなかった。


女性議員全員が口頭で申し入れたとの事、これは評価しますが、問題の根源は自民党会派にあり、重ねて自民党女性議員の今後の行動を見守ることとします。

|

« ねむの木にこんなに花が! | トップページ | キキョウと紫陽花 »

コメント

ごもっともです。今日のニュースで見ましたが、やまか あけみ議員にいたっては「ヤジは聞こえなかった」と明言してました。ヤジの主からとても近くにいらしたのに、、、、。ご自身は中途障害者と公言して選挙に出てますが、耳の障害では無いですよね。やはり長いものに巻かれるような方なんでしょうね。同じ女性として恥ずかしいです。まずは人として正義感をもって生きて欲しいです。次回選挙で有権者の皆さんが賢い選択をすることを切に願います。

投稿: ズーたん | 2014年6月28日 (土) 02時13分

>ズーたんさま
ヤジが聞こえなかったと逃げるのであれば、とても卑劣な言い訳ですね。
彼女たち3人は、ヤジを飛ばした一人が、会派の重鎮だということがわかっているようです。むなしい気分です。

投稿: Souroku | 2014年6月30日 (月) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねむの木にこんなに花が! | トップページ | キキョウと紫陽花 »