« ああ、見たくない顔---籾井勝人NHK会長 | トップページ | 武蔵丘陵森林公園の梅が見頃となりました »

2014年3月 4日 (火)

宝幢寺の梅が満開です

Dsc01464_1024_2
Dsc01465_1024
3月4日(火)
志木市内の「宝幢寺」の梅が見ごろだと聞い て、訪ねてみました。我家から徒歩15分くらいのところにある真言宗智山派の由緒ある寺院です。
梅の花は、まさに満開でした。
聞くところによると、樹齢は200年以上とか。11代将軍徳川家斉の時代ですね。間宮林蔵が樺太探検をした時代です。
これだけの梅の木は珍しいですね。素晴らしい。

Dsc01468_1024

|

« ああ、見たくない顔---籾井勝人NHK会長 | トップページ | 武蔵丘陵森林公園の梅が見頃となりました »

コメント

はじめまして、青猫です。そろそろ見頃になるヒロハアマナについて、ヒロハアマナは、柳瀬川流域では、清瀬市がメジャーですが竹間沢こぶしの里で誰にも気付かれず一番早く可憐に咲き、10日程で花を終え、こぶしの花の見頃にバトンタッチします。何故教えたのと疑問でしょう。町でさえ、気づかないアマナ、減少しているから、保護出来るようにジタバタしてるのです。盗掘も心配ですが、今年の見頃は、八日から十六日が目安です。気が向いたら観てください。長文失礼しました。

投稿: 青猫 | 2014年3月 6日 (木) 12時54分

>青猫さま
お教えいただきありがとうございました。ヒロハアマナという花のことを知りませんでしので、ネットで調べましたが、白い綺麗な花ですね。
こぶしの里は、時々行きますので、早速探して見ます。

投稿: Souroku | 2014年3月 6日 (木) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ああ、見たくない顔---籾井勝人NHK会長 | トップページ | 武蔵丘陵森林公園の梅が見頃となりました »