« 地下鉄で驚いた | トップページ | 消費税増税は確実、東京オリンピック開催の有無は五分五分 »

2013年9月12日 (木)

福島産の農産物を子供には食わせられない!

「福島原発事故、汚染水問題」
安倍首相オリンピック招致のための嘘八百発言原子力規制委員会の田中委員長のいよいよ出てきた本音丸出し発言などの連発に、呆れたり驚いたりしています。
(注:安倍首相は一国のトップとしての頭の中を云々するレベルではないと、なかば諦めていますが、本来規制委員長にすべきでなかった、いやなってはいけなかった田中氏の発言の数々には、僕は今、怒り心頭に発するの気持ちなのです)
まとめて書きたいことがいろいろと多いのですが、はっきり言って時間が足りません。
その間に、すべてが五輪東京開催騒動に巻き込まれて、問題視されないでうやむやにされる気配です。
本当は大変な事を言ってしまっているし、大変な事態なのに。
この恥ずべき二人の発言については、後で詳しく書くことにしますが、もうかっこよくまとめようという思いは捨て、ここしばらくは、思いつくままに書きます。緊急事態です。
先ずはこの動画をご覧ください。
http://youtu.be/dfaPhmFGvt8

「すけろくちゃん(児玉助六)さんツイッターより転載」
福島の農家の男性が、本音を訴えてます。「(福島の農作物は)検査しないと出荷できないが…私は食べませんよ!買って食べる人は放射能ねえと思って食ってる。俺らは分かってるんだよ!作ってたって罪の意識なんだ
」----転載終わり

「上記の動画より」
風評とは根も葉も無いことを言うんです。根も葉もあるんです。

僕は昨年秋に安達太良山に登るため、二本松市駅からタクシーに乗りました。
◎タクシー運転手さん談
「除染しても、一部の場所しか放射能値は下がってないよ。俺の家は古い木造住宅だ、もう家の外も内(なか)も(放射能値)同じようなもんだよ。そこで暮らすよりほかないんだ。
毎日被ばくしてるんだから、食い物だけでもと気をつけてるよ。俺の家もそうだが、ここいらの家(うち)は地元産の野菜は食わないよ子供がかわいそうだよ。


◎安倍首相の発言の一部
『健康への影響』
今までも、現在も、将来も問題ないと約束する。汚染水の影響は福島第一原発の港湾内の〇.三平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされている。放射性物質の数値は最大でも世界保健機構(WHO)の飲料水水質ガイドラインの五百分の一だ。
日本の食品や水の安全基準は世界で最も厳しい。被ばく線量はこの基準の百分の一だ。

|

« 地下鉄で驚いた | トップページ | 消費税増税は確実、東京オリンピック開催の有無は五分五分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地下鉄で驚いた | トップページ | 消費税増税は確実、東京オリンピック開催の有無は五分五分 »