« 原発ゼロをめざす中央集会とデモに参加---明治公園 | トップページ | こぶしの里で飛び交うホタルを見ました »

2013年6月 6日 (木)

クラシカルなデジタルカメラ

00_spx350_320 最近多くなったクラシカルなデザインのデジタルカメラの中でも、いかにも写真機らしさの感じられるのが、FUJIFILM  X100Sです(写真左上)。

僕の持っているフィルムカメラの中で、同じようにこれぞ写真機といった雰囲気があるので気に入っている2台のカメラがあります。どことなく似通ったデザインでは無いでしょうか。

Dsc00834_320 写真下の左が長く愛用し、故障したので、それを修理してもらったことをブログに書いたPENTAX ME SUPER です。http://yanasegawa.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_0cfe.html

写真右がOLYMPUS-PEN EED。これも35年以上前のカメラですが、あまり使用しなかったので新品同様の状態。
FUJIFILM  X100Sを見て、おやどことなく似ているなとおもったのがこれです。
僕の持っているカメラと比べての感想ですから、実際にはもっと近似したフィルムカメラがあるのかもしれませんね。
PETAX MX1 やOLYMPUS PEN E-P5などクラシカルデザインのカメラが増えている中で、僕はFUJIFILM  X100Sのデザインが好きです。
しかし友人の写真展などで、フィルムカメラで撮られた素晴らしい写真を見ると、いいなと思うことはあっても、僕はもう、フィルムカメラを使うことは多分無いでしょう。

|

« 原発ゼロをめざす中央集会とデモに参加---明治公園 | トップページ | こぶしの里で飛び交うホタルを見ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原発ゼロをめざす中央集会とデモに参加---明治公園 | トップページ | こぶしの里で飛び交うホタルを見ました »