« マロニエの花 | トップページ | 室内の放射線量も決して低くない »

2013年5月 8日 (水)

横浜港で客船SUN PRINCESSを見ました

Dsc00791_1024
ゴールデンウイーク最終日の6日、横浜中華街に出かけました。みなとみらい線の「元町・中華街駅」まで東武東上線から乗り換え無しで直結しています。
ゴールデンウィーク期間中の元町・中華街駅の利用客は昨年同期と比べて31.2パーセントも増加したと発表されましたが、本当に中華街は人出が多く、道路は大混雑でした。
昼食をを中華街で食べた後、元町から港のみえる丘公園経由で山下公園まで散策しました。
山下公園からは赤レンガ街経由のシーバスに乗り、短いながらクルージング気分を味わい横浜駅東口に戻りました。
船の中から大桟橋に停泊中の客船「SUN PRINSESS」の白い船体を間近に見ることが出来ました。総トン数77,441トンのこの船は1995年の竣工当時は世界最大の客船でしたが、その後の大型客船ブームで10万トン以上の船が多数建造されて、いまや大きさランキングで言えば、50位に届かないかもしれません。それでも近くで見ると大型ビルのように巨大で、かなり引かないと全貌がカメラに捉えることが出来ませんでした。
Dsc00779_320 (横浜中華街の混雑振り)

|

« マロニエの花 | トップページ | 室内の放射線量も決して低くない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マロニエの花 | トップページ | 室内の放射線量も決して低くない »