« あの日、放射能が降った | トップページ | 2013年柳瀬川桜情報その3---8分から満開です。屋台も店開きしました。今日のお花見の様子の写真を追記しました »

2013年3月22日 (金)

柳瀬川のマルタは僕のリールを壊しました---明日はお花見にきてください

Dsc00611_13
Dsc00612_1024 柳瀬川の川面を埋め尽くす感じで(ちょっと大袈裟?)遡上しているマルタをルアーで狙ってみました。
渓流のテンカラ釣しか知らない僕がルアー釣りを語ることは恥ずかしいので、難しいことなしにして結果だけ。
なんと上写真のように簡単にルアーにヒットしました。マルタくん「ボクだまされた」とちょっと驚いていますね。この後、すぐフックを外してリリースしてあげました。
使ったルアーは下写真の左のルアーです。はじめ下写真のの右の3本フックのルアーを使ってみましたが、3本フックだと投げるたびに群れなすマルタの魚体の腹や背中に刺さってしまうのです。ようは釣以前の問題でやたら引っ掛けてしまうのです。大袈裟でなくそれだけ川中に群れをなして遡上しているのです。
これはいかんとダメージも少ない一本フックに換えてみたところヒットしたのが上の写真の40cmくらいのマルタなのです。
引きはすごく強いです。最初ルアー竿につけた岩魚、ヤマメ狙いの小さなリールは引きの強さにニッチもサッチもゆかず、なんとベイルアームが飛ばされてしまいました。これはいかんと大型のスピニングリールに換えて(家の前で釣っているのですから、リールを取りに行くのもわけありません)釣り上げたのが上の写真の40cmくらいのマルタです。
これでもルアーも壊された3本フックのルアーで引っ掛けた魚体に比べれば大分小型です。我家から200m、徒歩約2分の場所でルアー竿を弓なりにしている自分に、楽しいというか、笑ってしまう複雑な心境になるのでした。
柳瀬川万歳。そうだ、桜はもう7分咲きです。明日は絶好のお花見日和となる事でしょう。

|

« あの日、放射能が降った | トップページ | 2013年柳瀬川桜情報その3---8分から満開です。屋台も店開きしました。今日のお花見の様子の写真を追記しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの日、放射能が降った | トップページ | 2013年柳瀬川桜情報その3---8分から満開です。屋台も店開きしました。今日のお花見の様子の写真を追記しました »