« 「HOME 愛しの座敷わらし」を見ました | トップページ | ソマリア沖海賊対処・対策---海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その27(2012年3月) 1船団に平均0.6隻とはあまりに少なすぎる日本関係船舶 »

2012年5月16日 (水)

タイ・フェスティバル2012は大混雑!

日曜日(2012年5月13日)。かみさんに誘われて渋谷区の代々木公園で行われていた「第13回タイ・フェスティバル2012」に行って来ました。
タイ王国大使館が、タイ政府関連事務所および政府機関の協力のもと、2日間にわたりタイ王国を幅広くPRするために開催する催しだそうです。
Tf2012poster_320昨年は東日本大震災の影響もあって中止となったので、2年ぶりの開催とか。
ニンニク、ニラ、アスパラ、カリフラワーなどの嫌いな僕は、タイ料理に使われる香菜、香辛料の匂いも苦手で、今まではタイフェスには行ったことはありませんでした。
数年前のタイ旅行では、匂いには最後まで慣れませんでしたが、食べ物はどうして、結構うまい物が多いことに気づかされて、今年は行って見るかと腰をあげたのでした。
さて、午前11時ごろ、会場の代々木公園に到着して驚かされたのがあまりの人出の多さ。
2日間で公称30万人と言うのが嘘で無いことを知らされました。
日本人て、こんなにタイ料理が好きなの!!。

会場内には東京近郊のタイレストランや物産店などが多数出店しており、少し大袈裟に言うなら、昼過ぎ頃には、会場内は人ごみで移動もままならず、食べ物の購入も長い行列の後ろにつく有様でした。
ちなみに公式ページに書かれていた店舗出店数は下記のとおり。半端な数ではありません。

タイレストラン 72ブース
タイ食材・物産 37ブース
ドリンク 16ブース
タイフルーツ 16ブース
NPO/NGO 5ブース タイ関連機関ブース 17ブース


ゴールデンウイークに行ったお台場での「オクトーバーフェスタ」の高いソーセージに比べれば、こちらはタイ・フードコートの感じで、ほとんどの食べ物が500円以下の単価というのも嬉しい値段設定です。
惜しむらくは、これでも以前より増えたそうですが、会場内のテーブル、椅子席が少なく、シートも敷く場所を探すのが難しい状況で、落ち着いて飲食できる場所の確保に苦労する事でした。
それでも、タイのシーハービールを飲み、何種類かの料理を味わい、帰りにはマンゴー、マンゴスチンを買って幸せ気分でした。
でも、やはり会場内の香辛料の香は、ちょっと苦手な僕でした。さて来年はどうするかな。
Dscn7484_320

Dscn7485_320

Dscn7486_320

Dscn7490_320

Dscn7492_320

Dscn7496_320

Dscn7499_320

Dscn7503_320

|

« 「HOME 愛しの座敷わらし」を見ました | トップページ | ソマリア沖海賊対処・対策---海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その27(2012年3月) 1船団に平均0.6隻とはあまりに少なすぎる日本関係船舶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「HOME 愛しの座敷わらし」を見ました | トップページ | ソマリア沖海賊対処・対策---海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その27(2012年3月) 1船団に平均0.6隻とはあまりに少なすぎる日本関係船舶 »