« 枝野経済産業大臣の犯罪 | トップページ | 福島原発4号機使用済み核燃料プール!---東京新聞記事「こちら報道部」 »

2012年4月16日 (月)

自転車で春の飛鳥を巡る

Dscn7362_1024
(写真上、高松塚古墳全景。国営飛鳥歴史公園の中に整備されている。思っていたより小さな古墳だ。古い写真を見ると畑の中にある崩れかけた小さな盛り土だ
 奈良、京都へは何度か旅しているのですが、飛鳥はまだ訪ねた事がありませんでした。
一度、高松塚古墳や石舞台を巡ってみたいと思っていたのですが、先週やっと夢が叶いました。(2012年4月10日:晴れ)
京都駅から近鉄で飛鳥駅に降りました。飛鳥駅の小さなホームは満開の桜に囲まれています。
調べておいた駅前のレンタサイクル店で自転車を借りていざ、出発です。
その前に、駅前の総合案内所で、観光地図と観光名所の説明と割引券がついた「ミステリーロマン飛鳥王国」というパスポートを購入しました。
観光施設の割引券の利用だけでもかなり得をするので、飛鳥巡りには、100円という値段からも購入したほうが良いと思いました。
自転車のレンタル料金は1日900円で飛鳥めぐりの後、200円の追加で近鉄橿原神宮前駅で乗り捨てることにしました。
案内所に書かれているコースをなぞってまわることにしましたので、コースは次のように決めました。
乗り捨て自転車は4時半までに返却なので約6時間ほどのサイクリングツアーです。ゆっくり廻ると一日でも足りないくらいですが、それでも飛鳥巡りは自転車がお奨めです
近鉄吉野線飛鳥駅ーー高松塚古墳・壁画館ーー鬼の雪隠・俎ーー亀石ーー橘寺ーー石舞台古墳ーー農村レストラン夢市茶屋で昼食ーー伝飛鳥板蓋宮跡ーー飛鳥寺ーー亀型石造物・酒船石ーー水落遺跡ーー近鉄橿原神宮前駅(自転車返却)
Dscn7355_320 (飛鳥駅のまわりは、桜が満開)

Dscn7358_320 (のどかな田園風景の中を高松塚古墳をめざす。駅から自転車で10分ほどですが、周りの田園風景に見とれて大分時間がかかってしまいました。)

Dscn7359_320(飛鳥歴史公園内で休憩)

Dscn7364_320 (高松塚壁画館。石槨(せきかく)内部の模型と壁画の忠実な模写・模造を展示してある。古墳発掘の経過を写真パネルを使って説明した 特別展を開催中だった。原寸の石槨が写真などで理解していたものより、ずっと小さいのに驚いた。内部は人が立てる大きさだとばかり思っていた。幅1.03m、長さ2.655m、高さ1.134mは、棺を納めるだけの広さで、この狭い空間で壁画を描くのには苦労したと思う)

Dscn7368_320 (鬼の雪隠)

Dscn7370_320

(鬼の俎)

Dscn7372_320(亀石)

Dscn7373_320 (畑の中のサイクリングロードを橘寺目指して進む。橘寺は聖徳太子生誕の地に、太子自らが建立したと伝わる。観光客はとても少ない。どこも満開の桜だ!)

Dscn7382_320 (石舞台。昼食は近くの農村レストラン夢市茶屋で「古代米御膳」を食べた。これはうまかった)

Dscn7384_320(石舞台古墳内部への入口)

Dscn7386_320( 伝飛鳥板蓋宮跡。復元された井戸。
丁度、日本テレビ系列の旅番組「遠くへ行きたい」のロケをしていて、宮本亜門さんが出演していた。放送日を調べてみよう)

Dscn7387_320 (飛鳥寺前にある大化の改新で討たれた蘇我入鹿の首塚)

 Dscn7391_320 

(亀型石造物。ここから少し坂道を登った東方の竹林の中に酒船石もある)

|

« 枝野経済産業大臣の犯罪 | トップページ | 福島原発4号機使用済み核燃料プール!---東京新聞記事「こちら報道部」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 枝野経済産業大臣の犯罪 | トップページ | 福島原発4号機使用済み核燃料プール!---東京新聞記事「こちら報道部」 »