« 津波で流された巨石---宮古市 | トップページ | 柳瀬川の辺の梅が満開 »

2012年3月24日 (土)

2012年柳瀬川桜の開花状況その1(まだ蕾です)

今日は朝からの雨も昼頃までには止み、太陽が顔を出してくれました。ただ、気温は上がりません。
今年も柳瀬川堤の桜開状況を、僕が勝手に決めた「開花標準木NO.161」でお知らせいたします。
残念ながら、今日はまだ硬い蕾が風に揺れていました。

昨年(2011年)の3月28日の桜の開花状況は一分咲きでした。一昨年は同じ頃三分咲き。
今年の開花は、もう少し遅れそうです。多分来週末に二分咲きくらいでしょうか。
昨年は中止された柳瀬川の桜まつりは3月24日から4月8日(日)と決まりました。ぼんぼりは、富士見橋より下流の堤に設置され、夜9時まで点灯されます。簡易トイレも設置され準備は進んでいますが、まだお花見という気候ではありません。
Dscn7250_320

(写真左1枚目、NO.161標準木)

(写真左2枚目、まだ蕾は固く閉じています)

(写真左3枚目、蕾を接写してみました)

(写真左4枚目、柳瀬川駅より200m下流方向の堤下に設置された簡易トイレ)

(写真左5枚目、さくらまつりが3月24日~4月8日までと書かれたお知らせ看板。ぼんぼりは午後9時に消灯。)
Dscn7252_320

Dscn7251_320

Dscn7248_320

Dscn7249_320

|

« 津波で流された巨石---宮古市 | トップページ | 柳瀬川の辺の梅が満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 津波で流された巨石---宮古市 | トップページ | 柳瀬川の辺の梅が満開 »