« 海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その26(2012年2月) 護衛方式を再検討すべきでは | トップページ | 昨年の3月15日、備蓄食料を求めて走り回っていた---東電値上げとは! »

2012年3月13日 (火)

武蔵丘陵森林公園の梅---見頃はこれからです

Dscn7231_1024
http://www.shinrin-koen.go.jp/ 武蔵丘陵森林公園

今日は武蔵丘陵森林公園に梅の花を見に行きました。花の咲き具合を調べた森林公園のホームページには見頃と書かれていましたが、春とはいえやはりこのところの寒さです。
 全体的にはまだ4分咲きといったところでしょうか。今年の森林公園の梅の開花は20日ほど遅れているようです。
丘陵がピンク色に包まれるのは、今週末、いや来週からでしょう。

それでも今日は青空の下、早咲きの梅の美しさを、充分愛でることが出来ました。
森林公園入口では北風が強く吹いて気温も低かったのですが、南斜面の梅林は風も無く、陽だまりでは、春の暖かさを感じました。
毎年書いていますが、武蔵丘陵森林公園の梅林は、その緩やかな南下がりの丘の勾配と、梅の木の間隔が素晴らしく、これ以上の観梅場所は思いつきません。
越生、小田原、湯河原、百草園などの観光梅園と比べたら、ここの自然環境の良さは特筆ものです。
梅を見るなら、人出も少なく、静かに観賞できる森林公園に限ります。お勧めします。
Dscn7217_320(写真左1枚目、菜の花も咲いています) Dscn7218_320

(写真左2枚目、水仙)

Dscn7219_320

(写真左3枚目、福寿草は満開でした)

Dscn7226_320

Dscn7229_320

Dscn7234_320

Dscn7232_1024

|

« 海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その26(2012年2月) 護衛方式を再検討すべきでは | トップページ | 昨年の3月15日、備蓄食料を求めて走り回っていた---東電値上げとは! »

コメント

朝から、とても綺麗な景色に癒されました! 我が家は、紅葉見ナイトは毎年行っているのですが。 春休み、子どもたちを連れて行ってみようと思います!

投稿: ガスパ | 2012年3月14日 (水) 08時53分

>ガスパさま
福寿草は終わっていると思いますが、梅は春休みになってもまだまだ美しい花を観賞できると思います。木の下でお弁当を広げたら、お子様たちはきっと喜ぶ事でしょう。

投稿: Souroku | 2012年3月14日 (水) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その26(2012年2月) 護衛方式を再検討すべきでは | トップページ | 昨年の3月15日、備蓄食料を求めて走り回っていた---東電値上げとは! »