« 志木市の放射能除染が始まりました | トップページ | 狭山茶の生産販売者は間違っていると思う »

2011年11月30日 (水)

野火止用水から平林寺へ

昨日(2011年11月29日)は、「クラブしっきーず」のウォーキング行事に参加して野火止用水から平林寺までのコースを歩きました。
Dscn7002_1024
JR武蔵野線新座駅南口に集合し、そこから「新座市観光ボランティアガイド」の方の案内で、野火止用水を歩きました。
新座市はこの野火止用水の保存復元に力を入れており、新座駅から平林寺まで、市で作成したガイド地図に示されているコースが歩けます。
ガイドさんから、玉川上水と野火止用水の歴史や付近の環境等の説明を受けながらゆっくり歩いて約1時間半ほどで目指す平林寺に到着しました。http://www.city.niiza.lg.jp/03intro/walk/nobitome.php 新座市役所HP「野火止用水を歩く」
http://www.youtube.com/watch?v=y2GktZT-5dQ 野火止用水と平林寺(動画)
 
平林寺には何度か訪れた事がありますが、総門からは裏手に当たる西側の野火止用水方向から歩いたのは初めてです。
平林寺境内林を見ながらの野火止緑道は良く整備されて、歩きやすいコースでした。ここは、季節を変えてまた訪れたいと思う道です。

平林寺は、さすがに紅葉の見頃とあって、多くの観光客が散策しています。
ここでもガイドさんの説明を受けながら約1時間半ほどで境内を一周しました。
 広い敷地内を歩くと、周囲のもみじ、かえでが赤く燃えて紅葉は想像した以上にきれいでした。
ガイドさんの話では、今年のいちばん素晴らしい紅葉を見たいなら、多分、来週の12月5日(月)頃とのことです。平林寺の紅葉を見たことがない方は、ぜひ一度お訪ねください。
人工林では、以前訪ねた新潟の弥彦神社の紅葉もきれいでしたが、僕の見るところ平林寺も甲乙つけがたしと思う見事さです。
昨日は家から全て歩き通して、戻ったら万歩計が22000歩数をカウントしていました。
Dscn6997_320

Dscn6999_320

Dscn7001_320 Dscn7022_320 Dscn7006_320 Dscn6992_320 Dscn6983_320 Dscn6984_320 Dscn6985_320

|

« 志木市の放射能除染が始まりました | トップページ | 狭山茶の生産販売者は間違っていると思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 志木市の放射能除染が始まりました | トップページ | 狭山茶の生産販売者は間違っていると思う »