« 新座市の小中学校でも除染がされていた---志木市では? | トップページ | 不思議な顔?---仙丈ヶ岳にて »

2011年11月 5日 (土)

花ではなく実でした---マユミ(檀、真弓、檀弓)

Mayumi
なんという木の花かと思ったら、「マユミ」という木の、実」だそうです。
今日、西原ふれあい第三公園で偶然、「エコシティ志木」のYさんとお会いして教えていただきました。
花かと思ったのはマユミの実で、中から飛び出しているのが種だそうです。
実がポッカリ割れて種が出た状態で、実の殻はこれから枯れて黒ずんでくるようです。種は天候や気温にもよりますが、ドライフラワー状態でかなり遅くまで残るとの事。勉強になりました。

マユミ(檀、真弓、檀弓、学名:Euonymus hamiltonianus Wall.)とは、ニシキギ科ニシキギ属の木。別名ヤマニシキギとも呼ばれる。

日本と中国の林に自生する。秋に果実と種子、紅葉を楽しむ庭木として親しまれ、盆栽に仕立てられることもある。

概要 [編集]落葉低木、または小高木。
雌雄異株。葉は対生で細かいのこぎり歯(鋸歯)があり、葉脈がはっきりしている。1年目の枝は緑色をしている。
近種のツリバナは新芽が鋭く尖っているが、マユミの芽は丸々としている。老木になると、幹には縦の裂け目が目立つ。
花は初夏、新しい梢の根本近くにつく。薄い緑で、四弁の小花
果実は枝にぶら下がるようにしてつき、小さく角ばった四裂の姿。秋の果実の色は品種により白、薄紅、濃紅と異なるが、どれも熟すと
果皮が4つに割れ、鮮烈な赤い種子が4つ現れる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A6%E3%83%9F  マユミ(Wikipedia)
http://www.hana300.com/mayumi.html 実から種が出る
Dscn6911_320

|

« 新座市の小中学校でも除染がされていた---志木市では? | トップページ | 不思議な顔?---仙丈ヶ岳にて »

コメント

真弓という樹木ですか。「なんてかわいいの」と思ってご指定の所をクリックしたら、新芽は食べられるけれど、種子は、毒が在って、筋肉が痙攣するなど、決して食べてはいけないのだと知ることができました。ありがとうございました。

もうご存知かも知れませんが、「全国の食品の放射能調査データー」をクリックすると出て来る今週分です。厚生省や農林省のデーターをもとにしています。

近頃は、人へのおもてなしも、無頓着では、毒を盛って平気ということになるから、そうならぬよう、心配りに、もう一手間、二手間かかります。


11/10/30~11/11/06
野菜類:
菌根菌類(1790Bq/Kg)、クリ(941Bq/Kg)、ユズ(460Bq/Kg)、原木シイタケ(440Bq/Kg)、カボス(400Bq/Kg)、ヤマグリ(364Bq/Kg)、スダチ(290Bq/Kg)、アケビ(280Bq/Kg)、国立保健医療科学院(261.1Bq/Kg)、ポポー(199Bq/Kg)、山梨県衛生環境研究所(197Bq/Kg)、イチジク(192Bq/Kg)、原木ナメコ(露地)(188Bq/Kg)、腐生菌類(185Bq/Kg)、ザクロ(181Bq/Kg)、青ユズ(180Bq/Kg)、菌床シイタケ(170Bq/Kg)、ブドウ(121Bq/Kg)、原木マイタケ(117Bq/Kg)、ウズハツ(113Bq/Kg)、葉ワサビ(112Bq/Kg)、菌床ナメコ(施設)(101Bq/Kg)、原木ヒラタケ(99Bq/Kg)、原木ブナハリタケ(95Bq/Kg)、リンゴ(76Bq/Kg)、キウイフルーツ(76Bq/Kg)、ギンナン(72Bq/Kg)、プルーン(64Bq/Kg)、菌床マイタケ(64Bq/Kg)、新潟県放射線監視セン(60Bq/Kg)、ナシ(西洋ナシ)(53Bq/Kg)、シイタケ(52Bq/Kg)、レンコン(49Bq/Kg)、バレイショ(48Bq/Kg)、サツマイモ(46Bq/Kg)、ナツハゼ(45Bq/Kg)、カボチャ(44Bq/Kg)、モモ(44Bq/Kg)、カブ(40Bq/Kg)、ミョウガ(39Bq/Kg)、ヤーコン(葉)(38Bq/Kg)、東北大学(37Bq/Kg)、ナシ(日本ナシ)(35Bq/Kg)、ヒマワリ(種子)(35Bq/Kg)、岩手県環境保健研究セ(33Bq/Kg)、センボンシメジ(30Bq/Kg)、マコモタケ(29Bq/Kg)、ゴボウ(25Bq/Kg)、ネクタリン(22Bq/Kg)、トマト(20.6Bq/Kg)、ニセアブラシメジ(18.9Bq/Kg)、クルミ(18Bq/Kg)、菌床ナメコ(15Bq/Kg)、ニラ(14Bq/Kg)、ナシ(13Bq/Kg)、ミニトマト(12Bq/Kg)、サヤインゲン(12Bq/Kg)、キク(11Bq/Kg)、トチの実(11Bq/Kg)、キュウリ(10Bq/Kg)、スイカ(9.9Bq/Kg)、キャベツ(8.1Bq/Kg)、パプリカ(8Bq/Kg)、トウモロコシ(7.4Bq/Kg)、ナメコ(5.2Bq/Kg)、エシャロット(4.5Bq/Kg)、スモモ(1.1Bq/Kg
魚介類:
エゾイソアイナメ(1770Bq/Kg)、アイナメ(1680Bq/Kg)、ヒラメ(1610Bq/Kg)、コモンカスベ(1560Bq/Kg)、ババガレイ(1140Bq/Kg)、アユ(1120Bq/Kg)、イシガレイ(1030Bq/Kg)、クロソイ(991Bq/Kg)、ウスメバル(950Bq/Kg)、ウグイ(741Bq/Kg)、スズキ(670Bq/Kg)、ワカサギ(650Bq/Kg)、イワナ(563Bq/Kg)、マコガレイ(550Bq/Kg)、キタムラサキウニ(450Bq/Kg)、ホウボウ(440Bq/Kg)、アラメ(390Bq/Kg)、ニベ(390Bq/Kg)、マトウダイ(380Bq/Kg)、シロメバル(310Bq/Kg)、カナガシラ(300Bq/Kg)、マゴチ(250Bq/Kg)、メイタガレイ(250Bq/Kg)、ホッキガイ(230Bq/Kg)、ショウサイフグ(230Bq/Kg)、カキ(208Bq/Kg)、ヤマメ(205Bq/Kg)、マアジ(176Bq/Kg)、ムシガレイ(175Bq/Kg)、コイ(155Bq/Kg)、サメガレイ(152Bq/Kg)、アカシタビラメ(150Bq/Kg)、マガレイ(143Bq/Kg)、イセエビ(141Bq/Kg)、ギンブナ(137Bq/Kg)、マアナゴ(121Bq/Kg)、ヒメマス(119Bq/Kg)、イカナゴ(119Bq/Kg)、メバル(114Bq/Kg)、キアンコウ(110Bq/Kg)、ヒラツメガニ(105Bq/Kg)、ブリ(105Bq/Kg)、アカエイ(103Bq/Kg)、ホシエイ(103Bq/Kg)、ホシザメ(92Bq/Kg)、チダイ(91Bq/Kg)、テナガエビ(88Bq/Kg)、タラ(87Bq/Kg)、ドジョウ(83Bq/Kg)、マダラ(82Bq/Kg)、ブリ幼魚(76Bq/Kg)、アワビ(75Bq/Kg)、カンパチ(73Bq/Kg)、シラス(71Bq/Kg)、コモンフグ(68Bq/Kg)、カガミダイ(67Bq/Kg)、シログチ(60Bq/Kg)、マフグ(60Bq/Kg)、東京検疫所(58.9Bq/Kg)、ヤナギムシガレイ(58Bq/Kg)、キシエビ(55Bq/Kg)、ナガレメイタガレイ(52Bq/Kg)、アンコウ(50Bq/Kg)、ガザミ(48Bq/Kg)、アブラツノザメ(44Bq/Kg)、クロウシノシタ(44Bq/Kg)、ゴマサバ(39Bq/Kg)、クサウオ(39Bq/Kg)、アオメエソ(38Bq/Kg)、ユメカサゴ(38Bq/Kg)、マダイ(34Bq/Kg)、モツゴ(33.6Bq/Kg)、チカメキントキ(32Bq/Kg)、カタクチイワシ(30Bq/Kg)、ケムシカジカ(30Bq/Kg)、マナマコ(29Bq/Kg)、クロマグロ幼魚(29Bq/Kg)、アカムツ(27Bq/Kg)、ガンゾウビラメ(27Bq/Kg)、マアジ(可食部)(26Bq/Kg)、ミギガレイ(26Bq/Kg)、アナゴ(24Bq/Kg)、マサバ(24Bq/Kg)、ケンサキイカ(22.7Bq/Kg)、メダイ(21.9Bq/Kg)、ミズダコ(20Bq/Kg)、コイ(養殖)(20Bq/Kg)、シャコ(20Bq/Kg)、メゴチ(20Bq/Kg)、ギンポ(19Bq/Kg)、アユ(養殖)(17Bq/Kg)、シラス干し(17Bq/Kg)、マイワシ(16Bq/Kg)、チダイ(内臓部)(16Bq/Kg)、エゾアワビ(16Bq/Kg)、カツオ(15Bq/Kg)、イワナ(養殖)(13Bq/Kg)、カツオ(可食部)(11Bq/Kg)、マアジ(内臓部)(9Bq/Kg)、ニジマス(養殖)(8.6Bq/Kg)、マイワシ(全体)(8.6Bq/Kg)、チダイ(可食部)(8Bq/Kg)、ヤマメ(養殖)(8Bq/Kg)、ヤマトシジミ(8Bq/Kg)、カツオ(内臓部)(7.8Bq/Kg)、ゴマサバ(可食部)(7.6Bq/Kg)、アカカマス(7.6Bq/Kg)、アサリ(7Bq/Kg)、カワハギ(6.9Bq/Kg)、ヤマトカマス(6.3Bq/Kg)、ギンザケ(6Bq/Kg)、カサゴ(5.6Bq/Kg)、ゴマサバ(内臓部)(4.2Bq/Kg)、スケトウダラ(4Bq/Kg)、サバ(4Bq/Kg)、アカガイ(4Bq/Kg)、サワラ(3.1Bq/Kg)、メバチマグロ(2Bq/Kg)、ヨシキリザメ(2Bq/Kg)、ブリ(ワカシ)(1.66Bq/Kg)、サンマ(1.56Bq/Kg)、ムツ(1.2Bq/Kg)、アカガレイ(1.18Bq/Kg)、マカジキ(1Bq/Kg)
肉類:
牛肉(1400Bq/Kg)、イノシシ肉(1040Bq/Kg)、シカ肉(545Bq/Kg)、ニホンジカ肉(223Bq/Kg)、豚肉(167Bq/Kg)、ツキノワグマ肉(74Bq/Kg)、羊肉(62Bq/Kg)、牛肉(ネック)(41.7Bq/Kg)、めん羊肉(22Bq/Kg)
乳製品:
原乳(22Bq/Kg)、牛乳(19.1Bq/Kg)、乳飲料(12.3Bq/Kg)、ヨーグルト(6.5Bq/Kg)、生乳(1.9Bq/Kg)
その他:
茶(製茶)(1840Bq/Kg)、粉茶(340Bq/Kg)、茶(荒茶・三番茶)(280Bq/Kg)、桑(180Bq/Kg)、茶(荒茶)(123Bq/Kg)、佃煮(105.6Bq/Kg)、米(本調査)(103Bq/Kg)、米(玄米)(85Bq/Kg)、茶(生葉・三番茶)(64Bq/Kg)、米(45.2Bq/Kg)、ソバ(秋ソバ)(43Bq/Kg)
________________________________________

投稿: 小松梨津子 | 2011年11月 6日 (日) 04時44分

NHKの「アサイチ」で「福島に行こう皆さま」と騙された人々が多い。友人は、八百屋さんで、これは、どこの産地ですかと聞き、「そんなことを聞けば罰が当たるよ。NHKを見たでしょう。お百姓さんは、精一杯作っているの」と言われたと嘆いていた。勿論、内部被曝の話をして諭したのは言うまでもない。だが、大衆には大きいマインドコントロールだった。
この時を狙って、東電は、必ずしかけてくるだろうと予想していたら、案の定、「再臨界」を今始めて知ったかのように報道に出してきた。ずっと前から、真っ当な学者たちは発言していたが、知らぬ存ぜぬで、嘘を貫き通し、NHKのマインドコントロールとセットで出してくる。やっぱり、やったなと思わせるくらい、国民は騙され、キセノンが出ている事、依然三号機建屋内濃度が620ミリシーベルトと高いこと、格納容器内の空気を抜
き出し、フィルターで浄化した後に外部に放出する「格納容器ガス管理システム」が、未だ設置準備の段階でわかり、猛毒が出っぱなし。
それでも、・・、東電の松本純一原子力・立地本部長代理は5日の会見で、「線量が高いため、設置作業の前には遮蔽(しゃへい)や除染が必要になる。1号機も含め、同システムの設置完了は年内いっぱいかかる」との見通しを示したとしゃあしゃあとのたまう。・・・・
マインドコントロールされた頭で聞いても、アサイチマインドではぴんと来ない。九州電力も原発を再稼働するに至ってしまった。

その点、「愛媛で講演された小出先生の講演会」をユーチューブは、マインドコントロールされた頭を冷やされる。
観ましょう。日本国民みんなで。傾聴しましょう。
そこに、福島がどういう状況か、NHKと正反対の事がしっかり述べられている。
NHKは、すっごく良い番組を作っている方々と、その正反対の番組と、二つの勢力が在る。残念なのは、大衆向けが良くないこと。
昨日は「遺伝子に影響が在ってからでは遅い」と、崎山比早子先生が福島で頑張っている方に語っておられた場面があった。これは良い番組の方です。今度は、どうなるか。
友人の友人が、NHKの番組予告をして下さっいました。皆さん、観ましょう.
今日が第一回です。
第1回目 11月 6日(日)   1:50~3:00pm   「秘められた巨大技術」
第2回目 11月20日(日)   1:50~3:00pm   「原発をめぐる白熱の議
論」
第3回目 11月23日(水・休) 10:00~11:30am 「チェルノブイリ原発
事故の教訓」
第4回目 12月10日(土)   4:00~5:10pm   「地球核汚染・被爆国日
本の視点」

投稿: 小松梨津子 | 2011年11月 6日 (日) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新座市の小中学校でも除染がされていた---志木市では? | トップページ | 不思議な顔?---仙丈ヶ岳にて »