« 北沢駒仙小屋が建て替えられます | トップページ | 「狭山茶終わる」産地悲鳴!----危機感は現実になりました »

2011年10月19日 (水)

あらちゃんメンチを食べました

Dscn6870_320 長沼市長も自ら荒川に出向いてその姿を見たそうで、晴れて志木市民と認定され「特別住民票」を発行されたゴマフアザラシの「志木あらちゃん」
毎日テレビや新聞で報道され大人気となっています。これには志木市のキャラクターのカッパの「カッピー君」もボクの陰が薄くなると苦笑い。でも、志木市の名前が知られるのは嬉しいですね。
これもテレビで放映された、柳瀬川駅前のペアモール商店街にある「肉のサンアイ」さんの「アラちゃんメンチ」 こちらも売れ行き好調のようです。
S通信員が「これだけ話題になったら、市民として食べないわけにはいかないわよ」と、Dscn6869_320今朝 店に買いに行ったのです。
なんと店ではあらちゃんメンチは揚げるそばから売れていました。
少し待って、それでも揚げたてを買ってきたあらちゃんメンチ。まあ、アザラシと言われれば、うーん、アザラシ。
でも、形はともかくさすが肉のサンアイ、食べたらとてもおいしいかったです。
皆さんもぜひ食べてくださいね。

Dscn6873_320 (写真上、ペアモール商店街の「お肉のサンアイ」あらちゃんメンチの看板がでていました)

(写真中、朝は店頭に並ぶ前に、揚げるそばから売れていました)

(写真下、これが「あらちゃんメンチ」尻尾が欲しいな)

|

« 北沢駒仙小屋が建て替えられます | トップページ | 「狭山茶終わる」産地悲鳴!----危機感は現実になりました »

コメント

あらちゃんメンチか~、そこまでして人々を和やかにしてくれるあらちゃん、立派ですhappy01

投稿: トックリヤシ | 2011年10月20日 (木) 09時17分

>トックリヤシさま
明るい話題が欲しかったのです。あらちゃんは迷子になってちょっと寂しいのかもしれませんが、志木の子供たちは皆喜んでいますので、もうしばらくいて欲しいと思います。

投稿: Souroku | 2011年10月20日 (木) 22時43分

本日、ゴールデンとフラット犬のブログにもアップしました。

投稿: かいとれいの日記 | 2011年10月21日 (金) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北沢駒仙小屋が建て替えられます | トップページ | 「狭山茶終わる」産地悲鳴!----危機感は現実になりました »