« アサギマダラを見つけました | トップページ | 鷹の爪の干し方に作男さん悩む »

2011年8月28日 (日)

志木市内保育園の空間放射線量---館保育園の数値が高い(8月28日、市民農園測定を追記)

志木市役所のホームページで市内の空間放射線量が発表されています。週1回の測定です。
 http://www.city.shiki.lg.jp/51,0,270,1156.html  志木市内空間放射線量

この中で、小学校、中学校そして保育園の測定値を、よく見ているのですが、ひとつ気になる場所があります。
市内保育園6個所のうち、志木ニュータウン内にある「館保育園」の計測値が常に他の市内保育園より高いのです。
市が測定を開始して以来、この状況は変わりません。

東北、関東地方にも部分的に放射線量の高いホットスポットと呼ばれるところがあります。都内でも、埼玉県内でも他より高い場所があるように、志木市内、いや志木ニュータウン内でも場所によりホットスポットが発生しているとみてよいでしょう。
館保育園の放射線量が高いのは、僕の推察ですが、ニュータウン内唯一の20階建て高層棟に隣接する立地条件ではないか思います。
風が高層棟にぶつかって吹き降ろされるように付近に乱気流を起し、その下にある低層の建物群に影響を与えているとみます。
これは、志木市役所駐車場の空間放射線量が高どまりしている事にも通じると思っています。
市役所周辺には、市役所以外に高層の建物が無いからです。
ニュータウン内には20階、14階、8階、5階建などの住居棟が配置されて建っています。
細かく測定しないとわかりませんが、かなり場所により数値のばらつきがあるような気がします。

志木市内の保育園の空間放射線量(8月) マイクロシーベルト/時
保育園  測定場所(各園の園庭)   測定箇所「地表付近 」      

                          8月25日  8月18日     8月11日  8月4日
いろは保育園     0.069    0.073    0.063         0.073
西原保育園      0.060    0.075    0.068         0.072
館保育園        0.103    0.107   0.109        0.103
北美保育園      0.056    0.052         0.072         0.054
三ツ木保育園      0.072       0.066         0.073         0.072
ばんば保育園      0.077       0.074         0.059         0.076

「8月28日追記」
保育園から東方300メートルほどの距離にある、作男さんの市民農園で放射線量を計測してみました
結果は
「0.11マイクロシーベルト/時」でした。(写真左)
Dscn6688_320 12回計測し、最高値と最低値を除き10回の平均値に0.772をかけた値です。
測定器は「SOEKS-01M」です。アルミ遮蔽板を付けても、あまり計測値に変化が無いので、外しました。ただ、地表に置くので厚約2.5mmの硬質アルミ製パッドの中に入れて計測しました。

測定器の性能は勿論、機種の違いにより志木市の計測値と比べることは出来ませんが、館保育所の庭と比較してみても、ある程度この付近の地表付近の放射線量と認識してよいのではないかと思います。

|

« アサギマダラを見つけました | トップページ | 鷹の爪の干し方に作男さん悩む »

コメント

はじめまして。(ごめんなさいお名前がわかりませんでした)
志木市在住です。市民農園の放射線数値もホームページに載せるよう市役所にお願いしていたところ、こちらにたどりつきましたvirgo
柏町のゴルフ練習場の建物が壁のように隣接している農園を借りている身にとって、上記の説はとても気になりますcoldsweats02
特に我が家の1歳児に食べさせて大丈夫なのかどうなのか…心配です。

投稿: えったん | 2011年8月31日 (水) 17時46分

>えったんさま
小さいお子様をお持ちの母親にとって、放射能汚染はご心配な事と思います。
僕の高層建物付近に見られるホットスポット説はまだ、データの少ない仮説ですから、あまり心配しないでください。どちらかと言えば、志木市は放射能汚染の少ない地域だと思います。我家では福島、群馬、茨城などの食品、野菜などは避けるようにしていますが、地元産の野菜は安心して食べています。
1歳児に食べさせて、安全とは言い切れる食品はないと思いますが、えったんさまの農園の野菜まで避けたら、今、食べるものがなくなると思います。それより、安全といわれていても汚染が疑われる牛乳、野菜、魚介類、その他の食品を、なるべく食べさせないように、注意してあげる事が大事だと思います。
農園の土壌付近の放射線量を確かめたければ、市の放射線測定実施に尽力された、志木市議会議員の「高浦やすひこ」さんにお願いすると無料で測定してくださいますので、ご連絡なさるのも良いかと思います。測定機は、市が使用しているものと同じ機種と聞いております。連絡先は電話、FAXとも473-6869と公表しておられます。

投稿: Souroku | 2011年8月31日 (水) 22時27分

丁寧なご回答、感謝いたします。
無料測定してくれる市議の方がいらっしゃるとは知りませんでした。連絡してみようと思います。
ありがとうございました。

投稿: えったん | 2011年8月31日 (水) 23時18分

はじめまして。
私も志木市の住民です。(越してきたばかりですが・・)

昨今問題になっています「放射能汚染した瓦礫」の処理について気になることがございます。
焼却処分に手をあげた自治体のなかに、埼玉県「志木地区衛生組合」の名前があります。
早速市役所に問い合わせてみたいと思っていますが、「放射性物質の拡散」を方針としているとしか思えない政府に志木市が巻き込まれないようにするために何ができるでしょうか?

このままでは2次汚染をしてしまわないかととても心配です。


投稿: カイル | 2011年9月 5日 (月) 03時22分

カイルさま
衛生組合は、持ち込まれる瓦礫の放射能汚染のぐあい、焼却灰の処理、拡散される汚染など、重大な事を安易に考えて、受け入れを受諾したのでしょうか。詳しい事がわからないのですが、富士見、新座の処分場での焼却には待ったをかけたいと思います。市議会議員さんとも相談してみます。

投稿: Souroku | 2011年9月 6日 (火) 15時28分

「志木衛生組合の汚染瓦礫受け入れの件」

確認がとれました。遅くなって申し訳ありません。

雑誌掲載時の国からの要請は生ごみなどの一般廃棄物の受け入れ要請だったそうです。年間300tの受け入れを申し出たとのことです。が、その後の放射能汚染の瓦礫については受け入れをすることはないとのお答えをいただきました。
ホッと致しました。よかったですね!

しかし被災地をはじめ全国で瓦礫や汚泥・焼却灰と放射能に汚染された物質が貯まりに貯まっています。
困りました・・。

これからはもう「放射性物質」と長い付き合いの生活になります。まだまだ始まったばかりです。
正しい情報の公開を求め、共有し、「放射能」を正しく恐れ、少しでも「被ばく」を減らすべく行動していきましょう。

よろしくお願い致します。

投稿: カイル | 2011年9月 8日 (木) 17時09分

カイルさま
情報、ありがとうございました。先ずは良かったですね。放射能汚染物の処理は、想像を絶する難問ばかりですね。志木地区衛生組合の対応を見守ってゆきましょう。

投稿: Souroku | 2011年9月 9日 (金) 00時14分

お久しぶりです、カイルです。

10/7に環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部 廃棄物対策課より各地方公共団体への通達をご存知ですか?

https://sites.google.com/site/natrium100mg/

ガレキの広域処理の受入れについて「国」は国民に非公表のまま進めようとしています。

私は越してきた者で志木市議員さんを存知あげません。
今回の通達がきているか・また受入れ拒否の立場でいるか・・ご存知の議員さんに確認していただけますか?

「志木あらちゃん」がこれからも来てくれる今のままの志木を守りたいと思います。

放射性物質の拡散ではない支援を模索していくべきだと考えます。

投稿: カイル | 2011年10月18日 (火) 21時58分

>カイルさま
知りませんでした。廃棄物処理を各市町村に押し付けるような通達を志木市がどう取り扱うのか、放射能汚染問題に取り組まれておられる高浦やすひこ議員にお聞きしてみます。
情報、ありがとうございました。

投稿: Souroku | 2011年10月19日 (水) 09時14分

ああ・・ありがとうございます。本当にありがとうございます。 「放射性物質」は封じ込めなくては! その前提のもとに「命」を最優先にした復興を考えなければ・・と考えるのですが、国は真逆な姿勢です。

どうか「高浦議員」さまが、賛同して下さいますように!

他、「放射性物質汚染対処特措法に基づく基本方針骨子案」等に対する意見の募集(パブリックコメント)を環境省が募集しています。26日までです。

皆さん、秘めているご自身のお気持ちを政府に伝えるチャンスです。ご利用くださいね。

http://www.env.go.jp/info/iken.html
(リンクできるように貼り付けができないのです・・ごめんなさい。)・・パソコン苦手・・。

投稿: カイル | 2011年10月19日 (水) 19時15分

>カイルさま
環境省による「廃棄物の広域処理通達」について、志木市の状況を「高浦やすひこ市議会議員」に調べていただきました。
確かに環境省、県より10月21日期限で通達が来ているようです。
志木市のゴミ処理は、新座市、富士見市と3市合同で、志木地区衛生組合が担当しています。
志木市のゴミ処理を行っている富士見環境センターの焼却灰、集じん灰は、現在のところ放射能値は基準値以下だそうですが、その最終処理を三重県伊賀市や群馬県草津市の業者に依存している状況でもあり、それも今後どうなるか厳しい状況との事で、現在これ以上の廃棄物を受け入れる余裕は無く、受入れは不可能と回答した旨、高浦議より連絡を頂きました。
環境省は市区町村ごとの受入れ状況を発表しないとの事ですが、こんな短期間の設定で事を進めるなど、何を考えているのかと思います。状況から見ておそらく全国的に受入れ拒否の回答が多いのではないでしょうか。

投稿: Souroku | 2011年10月21日 (金) 20時18分

災害ガレキ受入れの件、本当にどうもありがとうございました。ホッと致しました。

私も地区衛生組合の方にお話を伺いましたが、どのように回答したかまではわからなかったので・・本当に助かりました。
ただ・・焼却灰はいっぱいのようですね。ご苦労をなさっているようです。家庭でも、ゴミ・・減らさなくちゃ!

大阪が受入れる方向のようです。
東京都が受入れ始めてしまったことは影響が大きいかもしれません。まだまだ綺麗な「西日本」は生命線ですから、なんとか守っていきたいですね!

ところで(長くなり申し訳ありません)、東京や千葉でもマイクロスポットというのか 局地的に線量の高い箇所(最高7μくらい!)がみつかっています。
懸念される現象ではありますが、これって「除染」のチャンスでは?と。今までは広い範囲に積もっていた放射性物質が、雨や風に流され集まっているのですから、その「集まった箇所」を取り除いてしまえばいいハズですよね!?

だいたい雨どいの下とか、苔、木の根元とかですから各ご家庭でその箇所の土をはがすだけで「志木市」全体が随分綺麗になるのではないでしょうか?処理場はいっぱいなのでビニール袋に密封しポリバケツのような物に入れて一時保管。

少なくともこれからの時期の強い風に飛散することを防げますし、危険なα線は遮られる! また子供たちもその保管場所に近づかなければ外部被ばくの心配も低減されます。

木枯らし・春一番の前に!

ビニール袋やポリバケツなど市に補助をお願いできれば、又、市から市民の皆さんに呼びかけていただけたらと考えたのですが・・。もいご賛同いただけましたら、高浦議員さまにご提案いただけないでしょうか?
私も市のHPを利用して意見として提出させていただこうと思っていますが、議員さまに伝わるのであれば・・こんな心強いことはありません!

お願いばかりで申し訳ありません。
なんとしても、早く・出来るだけ早く、為すべきことをし、子供たちを守らなくては!と思うのです。

どうか宜しくお願い申し上げます。

投稿: カイル | 2011年10月22日 (土) 08時26分

>カイルさま
志木市内の放射能汚染のホットスポットについては、日本共産党市議団が問題にして、9月の市議会で市長に対策を求めています。
今後、志木市内の除染を必要とする汚染度とその場所をどう捉えるか、難しい問題かと思いますが、現状では市が除染に対応してくれる事は望めないと思われます。
市の対応、市議会の現状、市民の反応などから今、ご提案の行動を実行するのは、私は無理ではないかと考えます。
やはり市民の幅広い測定などから、その機運が盛り上がり、市に働きかける経過が必要と考えます。

投稿: Souroku | 2011年10月23日 (日) 23時10分

ご返信をありがとうございます。

そうかもしれません。市の方には提案をさせていただきましたが、回答はいただいておりません。

やはり個人ではなくまとまった「声」にならないと行政を動かすことはできませんね。

志木市でもお子さんをお持ちのお母様方がまとまりつつあるようです。さきほど掲示板を見つけました。心強いですね!
みんなで心をひとつにして子供たちを守っていけたらいいなと強く思います。

これからも、いろいろと勉強をさせてくださいね。よろしくお願い致します。

投稿: カイル | 2011年10月25日 (火) 03時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アサギマダラを見つけました | トップページ | 鷹の爪の干し方に作男さん悩む »