« 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編」号外その2 (4月3日)」飯舘村から「助けて下さい---」 | トップページ | 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編その18 (4月5日)」東京新聞記事「学者の責任」それと志木市の水道 »

2011年4月 4日 (月)

2011年柳瀬川桜の開花状況その2 (三分咲き)

Dscn6227_1024
原発事故の事はしばし忘れて、今日は「柳瀬川桜の開花状況その2」をお届けします。

我が標準木NO.161の桜は、今日(2011年4月4日)は、3分咲といったところでしょうか
写真を撮ろうと土手に上がると、川から吹く風は真冬のような冷たさでした。
風の無い場所ではけっこう暖かく感じるのですが、今年の春はまだ足踏みしています。

桜は全体的には3分咲ですが、寒さのせいでしょうか、開花にかなりばらつきがあります。木によっては5分~7分程度と、きれいに咲いているものもあります。
今日も土手下の川原ではシートを広げてお花見をする家族連れも見られました。
屋台も数軒、店開きしています。
まだ1分咲きだった先週の土曜日も、気の早い花見客でかなり賑わったのです。
今週末は、多分7分咲きから満開となるでしょう。

志木市恒例の「さくら祭り」は中止になり、提灯も灯りませんが、個人が楽しむ柳瀬川の花見くらいは自粛などしないで、見に来てください。長沼市長は自粛要請など出していませんから桜もカッパも喜びます。
満開の桜の下で、楽しく飲んで食べて、明日への活力をやしないましょう。
反原発の歌を歌いましょう。東北のうまい酒を飲みましょう。

週末は、柳瀬川通信:報道部のデスク、作山、男川、農園寺、超美仁記者、科学部の山野記者、女農園主様、おらがの作男さん、S通信員、Sourokuさん、その他多羅尾伴内さんなどオールキャストで花見の大宴会です。それ飲んで飲んで、歌って踊って。ホイホイだ!。酒飲まなきゃ、やってられるかってんだ!

「なにが原発だ、東電め、脅しかけやがって、停電なんか怖くもねえぞ。」
「てやんでい!ボケナス野郎の空き菅、枝豆め、大連立だと」「なにが保安院だ、安全委員会だ。偉そうに、同じ穴のむじなども!」「足し算もできない御用学者と、うそ八百のキャスターはさっさと引っ込め!」
 みんなまとめて柳瀬川に放り込んでやる。来るならこい!----おお、なんたる品の無さ、渇!

「安全?」って言うと、「安全」って言う
こだまでしょうか? いいえ、枝野官房長官です。---週刊現代。傑作!

|

« 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編」号外その2 (4月3日)」飯舘村から「助けて下さい---」 | トップページ | 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編その18 (4月5日)」東京新聞記事「学者の責任」それと志木市の水道 »

コメント

私も柳瀬川の桜は、毎年楽しみです!
今日から暖かくなるようなので、週末には咲いてくれるでしょうか…♪

投稿: 埼玉より | 2011年4月 5日 (火) 08時06分

いえいえ、品の悪さも時には必要、偉ぶったりお上品にその場を繕うよりはよっぽどマシですthink

投稿: トックリヤシ | 2011年4月 5日 (火) 08時39分

柳瀬川に放り込む時は、手伝いに行かせていただきます!

投稿: 埼玉より | 2011年4月 5日 (火) 12時59分

>トックリヤシさま
原発周辺地区の各首長さんの発言が、遠慮がちなのに比べ、汚染水無断放流に怒り心頭の漁業関係者の発言は迫力が有りましたね。今後、一切原発には協力しない、原発なんて止めてしまえ!

投稿: Souroku | 2011年4月 7日 (木) 22時12分

>埼玉よりさま
清瀬水再生センター放流の、放射能汚染水で顔を洗ってもらいましょう。

投稿: Souroku | 2011年4月 7日 (木) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編」号外その2 (4月3日)」飯舘村から「助けて下さい---」 | トップページ | 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編その18 (4月5日)」東京新聞記事「学者の責任」それと志木市の水道 »