« 海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その19(2011年3月)ジプチ自衛隊基地情報なし | トップページ | 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編その26 (4月21日)」東京駅に原発があったら »

2011年4月19日 (火)

原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編その25 (4月19日)」日本フィル指揮者、来日出来ず

柳瀬川通信:報道部  作山記者とオールスタッフ
4月19日(火)


放射線量の測定結果を公開しているサイト(常時掲載)

沢山ありますが、身近な所で、2箇所と全国http://www.pref.saitama.lg.jp/page/housyasenryou.html 埼玉県さいたま市
(埼玉県志木市の水道水は、県の大久保浄水場からの水60%と地下水40%を使用しています。大久保浄水場の検査数値を参照してください)
http://113.35.73.180/monitoring/index.html 東京都新宿区

http://eq.yahoo.co.jp/ 全国

原子力資料情報室」のサイトです。
新宿区の曙橋で、同時刻・同種類測定器による「室内、屋外(コンクリートの上)、屋外(土と芝生の上)」の放射線測定値を公開中。
室内の測定を行っているところは他に見当たらないので、とても参考になります。テレビで解説する大学教授達の、室内は外気の10%程度の値だというのが嘘だと分かります
http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=1022 

福島原発から自宅までの距離を、すぐに算定出来るサイトです。http://machi.userlocal.jp/kyori/ 福島原発からの距離を測る。志木市館は第一原発から220.47km、第二原発から210.82kmです。

中部大学 武田邦彦教授の放射能汚染情報ブログ。毎日更新されるので大変参考になります
http://takedanet.com/

福島県の放射能測定値サイトです。飯舘村の測定値が常に異常に高い数値です。http://www.pref.fukushima.jp/j/index.htm
 福島県ホームページ

ドイツ、ノルウェーの福島原発被ばく予想サイト

http://www.dwd.de/ ドイツ気象サービス 在日ドイツ人向け被ばく予想図右欄のAusbreitung Japanをクリックしてください)http://transport.nilu.no/products/browser/fpv_fuku?fpp=conccol_I-131_;region=Japan 
ノルウェー大気研究所


気象庁の放射性物質拡散予報状況は、国民に正しい情報を提供するという観点からみて、実に不親切なので参照から外しています。なぜ政府は隠し続けるのでしょう。

「つぶやき編」


東京でも地面の放射線量は高い
大気中の放射線量は、各地の観測点での数値は横這いか下がってきているようです。
しかし、福島原発の事故以来、体外被ばくだけでなく、呼吸や水、食物の摂取でもたえず体内被ばくしているのですから、僕はなるべく被ばく放射線量の積算数値は低いほうが良いと思っています。

最近はインターネット上で、自分の
放射線測定器を使い、定点観測や路上での観測数値を発表している方も増えてきました。
自治体などが発表している測定値は地上2メートルなどが多いようですが、実際に道路などのを地上面に近いところは、計測してみると20倍以上の数値も観測されています。
この数値の放射線量が危険かどうかは別として、背の低い幼児などはやはり注意したほうが良いのではないでしょうか。
http://www.ustream.tv/recorded/13962582 浅草公園での実測

ビニール傘が汚れを落としやすい

Dscn6256_200 我家では、自宅近くの用事や買い物などには、原発事故以来、写真の65cmサイズのビニール傘を使っています。布製より使用後の水洗いが楽で、放射性物質が付着した汚れも落ち安いと思います。
それと使ってみて、視界の良い事を再認識させられました。値段も安いしお奨めする放射能予防グッズです。

放射線防護服
放射線量の高い地域で活動する人達の着ている白い防護服は、放射線を防護できる服ではありません。
あくまで放射性物質付着した塵や汚れを、使い捨てる不織布衣服によって防いでいるのです。アスベスト除去作業でも使われています。
T02200404_0250045911110145204 したがって値段は安く、メーカーや種類にもよりますが、1着1000円から2500円程度で誰でも購入できます。しかし、使い捨てた多量の防護服は、どうやって廃棄しているのでしょう。
病院などのRI関係での汚染物は、専用の缶に入れて廃棄専門業者が収集しています。

日本フィルの第629回定期演奏会の出演者と曲目が急遽変更

4月22日、23日にサントリーホールで予定されていた日本フィルの定期演奏会に主席客演指揮者のピエタリ・インキネン氏来日できなくなり、指揮者と曲目が変更になるとの通知を貰いました。
ピエタリ・インキネン氏は、フィンランド外務省から、原発放射能汚染のある日本への渡航自粛要請を受けて来日を断念したとの事です。
東電の賠償には、国内外の観光客激減を含む莫大な観光収入減や、この指揮者来日不可などにみられる興行、イベントへの補償をどの程度見積もっているのか、いま云われている総額ではとてもまかないきれないと思うのです。

|

« 海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その19(2011年3月)ジプチ自衛隊基地情報なし | トップページ | 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編その26 (4月21日)」東京駅に原発があったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海賊対処法によるソマリア沖船舶護衛その19(2011年3月)ジプチ自衛隊基地情報なし | トップページ | 原発事故の放射能汚染から身を守る---福島原発事故「つぶやき編その26 (4月21日)」東京駅に原発があったら »