« 捨てられない文具その2----ヘンミ計算尺NO.34RK | トップページ | フウセンカズラが気になる »

2010年8月 1日 (日)

やはり週末農業は、無理だな

Dscn5522_320 なんともえらく暑い日が続くだな。ぐったりするだよ。おらがの農園も、夏野菜がそろそろ終わりだ
今年は、トマトが滅法良かったで、農園主さまも、「毎日、こんなに採れたのでは食べきれませんね」と嬉しい悲鳴をあげていただよ。おらの丹精が実っただよ。
おかげで、おらの腹の中さ、毎日真っ赤だよ。

 だども、ナス、ピーマンは駄目だった。たぶん6月から7月にかけての天候がよくなかったのが、影響したと思うだよ。
そんでも、このところの日照で、もう抜こうかと思ったナスが、急に元気になっただよ。自然には逆らえねえ。農業はやはり辛抱だな。

 超ミニ農園のミニトマトの「アイコ」は元気だよ。たった2本だども、もう100個以上は収穫しただ。まだまだ、沢山の実がついているだよ。
朝、起きて庭さから収穫した赤いミニトマトを食べるちゅうのは、最高だな。やはり畑は家さに近いほうがええとつくづく思うだよ。
おらが作男している農園は、女農園主さまが市民農園をお借りしているだで、歩いて10分以上は離れているだ。
やはり、ちょっくら遠いだよ。
おらのように、せっせと畑に通えるならよいだが、週末だけ手入れしている畑は、やはり荒れるだな。
雑草がすぐに生えるし、特に野菜の収穫時期は、2日もこねえと、トマトもナスもキュウリも、すぐに巨大化するだよ。
おらが代わりに採ってやりてえと思う畑も多いだよ。もったいないだよ。
やはり週末だけでは、農園は無理だな。そう思うようになっただよ。
(写真上、巨大化したキュウリ。このところ熟れすぎたトマトや、大きくなりすぎたナスなどを、農園のあちこちで見かけることが多くなった。作物が水やり不足で枯れたりして、荒れた畑も多くなった。皆さん、少し疲れてきたのかもしれない)

|

« 捨てられない文具その2----ヘンミ計算尺NO.34RK | トップページ | フウセンカズラが気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 捨てられない文具その2----ヘンミ計算尺NO.34RK | トップページ | フウセンカズラが気になる »