« 「道路保全技術センター」の追記をしました | トップページ | わからない事?「二つ」---辺野古新基地と韓国哨戒艦沈没 »

2010年5月26日 (水)

ウスラウメかユスラウメかで悩む

Dscn5315_1024
昨日、志木ニュータウン内で、「さくらんぼ」に似た赤い実をたくさん付けている木を見つけました。(写真上)
この木にどんな花が咲いていたか思い出せないまま、写真を撮っていると、近くにいた人が「ウスラウメ」だと教えてくれました。
家に帰り、インターネット検索で「ウスラウメ」を探すと、確かにウスラウメとして沢山の記事があります。
しかし、本来ならあるはずのウィキペディア(Wikipedia)や Yahoo百科事典などの、果樹としての植物的な説明が見つかリません。
いくつかの記事を読んでいるうちに、どうも「ユスラウメ」が正しいようだと気づき、ユスラウメで検索すると確かにウィキペディア(Wikipedia)や Yahoo百科事典がトップに出てきました。
なぜ、ウスラウメとも呼ぶのか調べられませんでしたが、もう一度実物を見ようと昨日の場所まで行き、茂った枝の中に隠れるように説明版が取り付けられているのを見つけました。
そこには「ユスラウメ」と書かれていました。これでで納得。

 樹の側にいた、小さな男の子に、お母さんが食べられると言って採ってあげたので、僕も赤い実を食べてみました。
なんとさくらんぼとそっくりの甘酸っぱい味(甘味のほうが強い)でおいしいのです。このまま、売れる商品となりそうな感じです。
男の子も今度は自分で採るといって、枝の下にもぐりこんでゆきました。

 お母さんが話しかけてきました。「私は外国籍ですが、国ではこれを食べるんです。」
「どちらのお国ですか」と僕。
「韓国です。国ではエントゥー(エンドゥー?)と呼びます」
「日本ではユスラウメです」と僕。
しかし残念。あとで Yahoo百科事典で知った、こんな事が言えれば良かったと後悔しました。
「この木の名は、移植に強いこの樹木を移し徙(うつ)し楽しむという朝鮮語の移徙楽(イサラ)から転じたといわれているそうです。」
Dscn5317_320

写真左上、円形の広場を囲むように10本以上のユスラウメの木が植えられている)

(写真左下、今日、見つけた枝の中に隠れるように吊るされていた説明板。写真は見やすいように僕が位置を移し、取り付け直したもの)

Dscn5318_320

|

« 「道路保全技術センター」の追記をしました | トップページ | わからない事?「二つ」---辺野古新基地と韓国哨戒艦沈没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「道路保全技術センター」の追記をしました | トップページ | わからない事?「二つ」---辺野古新基地と韓国哨戒艦沈没 »