« 農園に風除けシートを張っただよ----作男がんばる | トップページ | トマトの芽欠きと1本仕立て、ナスの3本仕立ては難しい »

2010年5月17日 (月)

50年ぶりの高尾山

Dscn5285_320 先週の木曜日に、かみさんに、前から登りたい山だと言われながら、なんとなく躊躇していた高尾山(599m)に登ってきました。
小学校だか、中学校だかの遠足で行った記憶があり、その後もう一度登ったと思うのですがはっきりしません。
何しろもう半世紀も前のことなのです。

最近はミシュラン三ツ星観光地に選ばれたとかで、たいそう賑わっていると聞いていましたので、なるべく静かな山登りが出来るコースを探そうと地図で見つけたのが小仏峠からの裏道コースです。
Dscn5290_320
さて、どう行こうかと電車の時間を調べて驚いたのが、我家からの近さでした。
なんと、我が柳瀬川駅を8.55の東武東上線に乗り、朝霞台で武蔵野線に乗り換え西国分寺経由で高尾駅に9.51に着くのです。1時間かかりません
高尾駅前発10.12の小仏行きのバスに乗ると、登山口には10.30には着いてしまいました。なんだ高尾山てこんなに近い山だったのだ。それが実感です。多分我家から最も近い600m峰でしょう。

 バスは途中の蛇滝口や日陰停留所でDscn5297_320何人もの登山者が降りて、終点の小仏バス停まで乗った登山者は20人くらいでしょうか。
バスは1時間に一本しか運行されていませんので、思ったとおり静かな山歩きが出来そうでした。
バス停から舗装された緩やかな林道を登ります。途中の農家の前の無人販売所で、たけのこなどをを買い込んでザックが重くなりました。

舗装路が終わって、手入れの良い杉林の中の細い道を登ること、1時間ほどで標高548mの小仏峠でした。小さな仏像Dscn5298_320には、野の花が生けられて、樹林の中の静かな良い峠です。

そこから、30分ほど登って城山に到着。
眼下には相模湖、そして前方には丹沢山塊と5、6合目まで雪の残る富士山がよく見えて、驚くほど景色の良いところです。
地図を見るとここは高尾山より高いくらいなので、一度下ったにしてもたいした登りは無いなと思うと気が楽です。
なんだか、子供の頃に遠足で登った高尾山だと思うと、山登りするぞという気構えが無いので、緩やかな登りでもけっこDscn5300_320う疲れるのです。
明るくて気持ちの良い下り道を、しばらく行くと眺めの良い展望台のある一丁平に到着。
ここは公園のように整備されています。急に登山者も増えて、ベンチや思い思いの場所でお弁当を広げています。きれいなトイレもあって、休むのには良い場所です。
もうそこからは、階段状の広い道を高尾山山頂までは、30分ほどで到着です。

平日なのに、さすがに頂上には人が多く、都会を歩くような格好の観光客も混じDscn5301_320り大賑わいでした。友人から弁当を食べる場所も無いくらい混むよと聞いていましたが、多分休日には凄い混み方なのでしょう。
さいわい、僕たちは東屋のような場所のベンチに座って昼食を食べましたが、混んでいるときは頂上より一丁平方向に少し下った場所を探すほうが良いかと思います。
頂上からの展望は、少しぼやけていましたが、東京方面まで見渡せて、さすが十三州見晴台と呼ばれただけの景色でした。
ビジターセンターなどが立つにぎやかな場所に立っても、前に来た時の記憶がほとんど無く、もっと静かな山頂で、変な話ですが「ちょっと待て、まぶたに母を思い出せ」などの自殺防止の立て看板があちこちに立っていたように覚えているのですが、それさえも定かでは無く、全く始めて来たよう感じを受けたのでした。遠足ではどこを登ったのだろう。

Dscn5304_320下山路は、京王線の高尾山口駅に向かって、自然研究路と名づけられたいくつかのコースがあるのですが、僕たちは高尾山へ来たら薬王院は寄らないわけにはいかないだろうと、表参道コースである1号路を下りました。
広い境内を持つ薬王院を抜けて、途中にケーブルカーや、リフト乗り場があり、いちばん観光客の多いコースです。
舗装されているとはいえ、かなり急な坂道を下り、ケーブルカーの下の駅である清滝駅を過ぎて、蕎麦屋やみやげ物店の中を通リ抜け、京王線の高尾山口に到り、無事高尾山登山を終えたのでしDscn5305_320た。途中の右側の斜面にシャガの花の群落が続いて、単調な下り道を楽しませてくれました
下山路は、薬王院に参拝しないなら、稲荷山コースや6号路などを下ったほうが自然と触れ合える登山路らしい感じがするのでしょう。

 僕は、頂上の混雑は別にして、我家からこんなに近くても、豊かな自然と触れ合える高尾山を見直しました。
季節を変えて、違うコースでまた登っても良いと思うのでした。そうだ、こんどはチビスケ1号、2号も連れて一緒に登ろう。

|

« 農園に風除けシートを張っただよ----作男がんばる | トップページ | トマトの芽欠きと1本仕立て、ナスの3本仕立ては難しい »

コメント

いや~、懐かしいですね~。
小学校時代から何回登ったでしょうか、お正月に初詣もしましたよ。

投稿: トックリヤシ | 2010年5月18日 (火) 08時19分

>トックリヤシさま
高尾山の近況が少しお伝えできたでしょうか。初詣でに行かれたのですか。薬王院の立派なのには驚きました。新緑がきれいな山でした。さよならの山にしないでまた行きます。(祝ピロリ菌除去成功)

投稿: Souroku | 2010年5月18日 (火) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 農園に風除けシートを張っただよ----作男がんばる | トップページ | トマトの芽欠きと1本仕立て、ナスの3本仕立ては難しい »