« 石垣山一夜城の石垣を見る | トップページ | 産経新聞は、反省していない---「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」 »

2009年12月15日 (火)

大根よすまぬ、おらの優しさが---超ミニ農園

Dscn4808_320「作男、ぼやく」

この写真さ、みてけれ。おらの超ミニ農園に大根さの種撒いてみただ。
得意でねえが、おろぬきもやって4本を育てただよ。ちっちゃこい農園だに、
4本でいっぱいだ。
1本は虫に食われて、あえなく討ち死にしたが、3本が残っただ。
本家農園の大根に負けねえように、大事に育てていただよ。

そったら、途中から大根さの間に、変な芽が伸びてきただよ。
良く見たらジャガイモでねえか。
きっと、春撒いたジャガイモの取り残しが、芽をだしただよ。
なんと健気なと思って、抜くのも可哀想だで、どうすべえと考えている間にどんどん成長して、1本の大根を蹴飛ばしただよ。
しかたねね。2本残った大根と、両方育ててみるか、うまくゆけばジャガイモと大根が採れると考えただよ。

Dscn4811_320 この、おらの優しさがあだになっただ。大根は大きくならねえし、ジャガイモも駄目だ。
本家農園の大根も、虫さにやられたが残ったのは、ほれ、写真のように大きく成長しただよ。
今日は1本収穫しただよ。大根も葉っぱも柔らかくて旨かっただよ。
超ミニの大根は、葉は立派だが大根は大きくならねえだ。
ジャガイモは、抜くべきだったよ。すまねえ、大根さんよ。

|

« 石垣山一夜城の石垣を見る | トップページ | 産経新聞は、反省していない---「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石垣山一夜城の石垣を見る | トップページ | 産経新聞は、反省していない---「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」 »