« 海上自衛隊インド洋給油その20(9月)---インド洋給油の現状をマスコミは報道していない「その2」 | トップページ | ジャガイモとハクサイが順調です‐‐‐農園にて »

2009年10月16日 (金)

10月も半ばを過ぎて

Dscn4456_1024

 先日登った鼻曲山の登山道には、落ち葉の中に敷き詰めたようにどんぐりが落ちていて、避けようもないので踏んで歩きました。
今、志木ニュータウン内でも大小さまざまなどんぐりが沢山落ちています。

上の写真は、あるイベント会場で見つけたどんぐりのボウシで作ったミノムシ(?)です。糸を通しただけなのですが、実にユーモラスな動きをするので笑ってしまいました。
そう、このボウシ状のものは、本当は殻斗(かくと)言うそうです。

10月も半ばを過ぎてニュータウンでも確実に秋が深まっています。
Dscn4514_320

(写真左上、ニュウータウン横のマロニエ通りも紅葉がすすんでいます)

(写真左下、ニュウータウン近くの柿園)

Dscn4474_320

|

« 海上自衛隊インド洋給油その20(9月)---インド洋給油の現状をマスコミは報道していない「その2」 | トップページ | ジャガイモとハクサイが順調です‐‐‐農園にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/46501986

この記事へのトラックバック一覧です: 10月も半ばを過ぎて:

« 海上自衛隊インド洋給油その20(9月)---インド洋給油の現状をマスコミは報道していない「その2」 | トップページ | ジャガイモとハクサイが順調です‐‐‐農園にて »