« けじめを求められる人達その3‐‐‐‐天下り臨時列車に飛び乗った人達 | トップページ | 登山道で、転倒すると言う事‐‐‐歩きながらなにかするのは危険 »

2009年9月28日 (月)

作男さん、ハクサイの植えつけをする

Dscn4481_1024 大根とジャガイモが順調に育っているので、とても機嫌がよろしい作男さん。
(写真上、手前からジャガイモ、ハクサイ、ダイコンの順)
昨日は、女農園主さまとハクサイの苗の植えつけをしました。

 女農園主さまが頂いてきたハクサイの苗を、「おらがしっかり植えるだよ。」
いつもながらの丁寧な仕事ぶりでした。
「おら、頂けるのは8株かと思っていただが、12株もあるだよ。ありがたいこった。畝の植えつけ場所さ考え直さねば。」

「株間
45cmを5cm縮めて1株分増やし、最後の2株を斜め植えして、この一畝に10株植えるだ。」

「あとの2株は、こっちさ畝にするだよ。」

植えつけ前に、畝に十分水を撒き、マルチを懸けます。
40cm間隔にマルチに穴を開け、中に水を撒きます。
ハクサイの苗をポットから外し、穴に植えこんで根元しっかり押えます。
最後に全体に水を撒きます。
お見事12株のハクサイがきれいに植え付けられました。
「寒冷紗がけしたほうが良いかもしんねえな。あとで考えるべ」

これで農園は、冬野菜の準備が全部終りました。あとは、畝の少し空いている場所に、女農園主さまがほうれん草など植えるそうです。
Dscn4476_320 (写真上から2枚は、植えつけたばかりのハクサイ)
(写真中2枚は、芽が伸びてきたダイコン)
(写真下2枚は、そろそろ芽欠きをする頃のジャガイモ)

Dscn4479_320 Dscn4480_320

Dscn4475_320 Dscn4477_320 Dscn4478_320

|

« けじめを求められる人達その3‐‐‐‐天下り臨時列車に飛び乗った人達 | トップページ | 登山道で、転倒すると言う事‐‐‐歩きながらなにかするのは危険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/46338487

この記事へのトラックバック一覧です: 作男さん、ハクサイの植えつけをする:

« けじめを求められる人達その3‐‐‐‐天下り臨時列車に飛び乗った人達 | トップページ | 登山道で、転倒すると言う事‐‐‐歩きながらなにかするのは危険 »