« 新型インフルエンザの検査を受ける | トップページ | 変なコスモスと秋明菊 »

2009年8月27日 (木)

北海道下川町のトマトジュース

Dscn4436_320

トマトジュースが日本で最初に発売されたのは1933年(昭和8年)だそうです。
しかし、戦争でいったん中止され再開されたのは1949年(昭和24年)です。

 僕の子どもの頃からあったことになりますが、トマトジュースなど飲める家庭環境で育ちませんでしたから、存在さえ知りませんでした。

多分20歳代で最初に飲んだと思うのですが、こんなまずい物を良く飲むなというのが印象で、それ以後、ほとんど飲むことはありませんでした。
Dscn4435_320「ピーマン、にんにく、ニラ、ギョウザ、アスパラガスにカリフラワー」と、すらすら出てくる嫌いな食べ物にトマトジュースも加わっていたのです。

 僕にトマトジュースがこんなに美味な飲み物と教えてくれたのが、この北海道下川町の「トマトジュース」です。
初めて飲んだとき、「なんだ、これは」、本当にトマトジュースかと思ったほど、以前、飲んだものとは全く別物でした。
 ですから、僕はトマトジュースは飲むなら下川産と決めており、手に入らない時に他の銘柄を飲むことはありません。

 考えてみれば、この銘柄でなくては駄目だなどという贅沢な食品は他にありません。例え望んでもかなうわけでも無いですから、僕の唯一の銘柄指定は、下川町のトマトジュースだと思います。

 親類が住んでいるとはいえ、2度しか訪ねた事が無い「下川町」ですが、北海道らしい景色が広がり、とても好きな町です。
林業の町ですが、多くのスキージャンプの選手がここから巣立っています。間伐材の割り箸も有名ですし、うまいソーメンも生産しています。
町にある五味温泉は、口に含むとピリリ~とするサイダーかラムネのような味の日本有数の炭酸泉として知られています。

http://www.town.shimokawa.hokkaido.jp/Cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AM04000
   下川町ホームページ

http://www.northmall.jp/syoku/index.htm ノ-スモール北海道の森(トマトジュース)

http://www.shimokawa.jp/ec2/products/list.php?category_id=27 ふるさと下川応援団(トマトジュース)

|

« 新型インフルエンザの検査を受ける | トップページ | 変なコスモスと秋明菊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/46044270

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道下川町のトマトジュース:

« 新型インフルエンザの検査を受ける | トップページ | 変なコスモスと秋明菊 »