« 背丈がだんだん低くなるキキョウ | トップページ | 海上自衛隊インド洋給油その17(6月)---懸念されていた事態! »

2009年7月11日 (土)

ザ・ニュースペーパー公演は超満員---銀座博品館劇場

Jy11001_1024

http://www.t-np.jp/ ザ・ニュースペーパーHP

昨日は、今や知らない人が少ない社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」の2009年夏公演を見てきました。
このところずっと、「ザ・ニュースペーパー」の公演は人気のようです。

銀座博品館劇場も、381席の小さい劇場とはいえ、満席で補助席さえ使う状況でした。
2004年にいちどメンバーから離れた蘭丸陽一改め「山本天心」濱田マ助改め「浜田太一」が再度加わったフルメンバーで、いつもの政界どたばた、キム王国、高貴なご一家などなど、風刺コントを次々と演じてくれ、客席も盛り上がった2時間のライブでした。
前席のほうには若い女性が目立ち、僕とかみさんの前の席には小学生が3人いて笑い声をあげていました。
しかし、ライブの出来不出来は仕方ないとしても、2009夏公演PART75CHANGEは、長すぎて盛りあがらないキム王国、いつもの味のでない高貴なご一家など、残念ながら切れ味悪く、インパクトが欠けたと見ました。
星★★★3つです。
脚本をよく練り、次回にはパンチのきいたコントを見せてください。
Ca390007_320

(写真上、下、終演後、DVDやグッズを販売しているロビーで出演者がファンと交流。一緒に写真を撮るなど盛りあがっていました。客席にいた小学生がいます。)

Ca390009_320

|

« 背丈がだんだん低くなるキキョウ | トップページ | 海上自衛隊インド洋給油その17(6月)---懸念されていた事態! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/45602186

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ニュースペーパー公演は超満員---銀座博品館劇場:

« 背丈がだんだん低くなるキキョウ | トップページ | 海上自衛隊インド洋給油その17(6月)---懸念されていた事態! »