« 海上自衛隊インド洋給油その11(12月)--パキスタンばかり | トップページ | 雪の足尾温泉、銀山平へ »

2009年1月17日 (土)

演奏会は冬の夜に

 演奏会終了後の、さんざめく明るいホールから外に出ると、冷たい夜風が顔にあたり、あわててコートの身繕いをしました。
演奏会の後に、蒸し暑い夜の街を歩く夏の夜より、演奏会の余韻にひたりながら、冬の夜の寒さを感じる方が好きです。演奏会は冬が似合います。

昨夜は、サントリーホールでの日本フィルの1月定期演奏会。
ロシアを代表する指揮者のひとりであるアレクサンドル・ラザレフの、日本フィルの主席指揮者就任披露演奏会でした。
ラザレフの豪快な、全身を使って指揮に熱中する迫力に、オーケストラから観客までもが圧倒されひとつになって、響き渡る音楽の渦の中に包みこまれたようでした。
音楽について語る素養や知識は持ちませんが、感動に満たされる心は持っています。
日本フィルは素晴らしい指揮者を迎えてくれました
昨夜のプログラムから始まったプロコフィエフ交響曲全曲演奏プロジェクトを始め、これから多くの曲を聞く機会が増える事が楽しみです。
Ja17001_320

(写真上、昨夜の日本フィル第607回定期演奏会パンフレット)
(写真下、サントリーホール前はライトアップされ、冬の夜に白く輝いてきれいだ)

Ca390030_320

|

« 海上自衛隊インド洋給油その11(12月)--パキスタンばかり | トップページ | 雪の足尾温泉、銀山平へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170544/43767009

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏会は冬の夜に:

« 海上自衛隊インド洋給油その11(12月)--パキスタンばかり | トップページ | 雪の足尾温泉、銀山平へ »